テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/06/25
BS1 【ワールドニュース】
<韓国・KBS>変異株・韓国でも流行初期段階
関連記事
08/03(火)
(BS-TBS[報道1930])
新型コロナウイルスの新規感染者数の急増を受けて政府は昨日、重症者や重症化リスクのある患者に限り入院を受け入れると方針転換をした。
菅総理は、自宅療養の患者への医療支援の充実を日本医師会などに要請している。
東京都は今日、新たに3709人の感染を発表。
火曜日としては過去最多を更新した。
一日の感染発表としてはこれまでで3番目に多い人数。
また、新たに7人の死亡も発表された。
現在、入院している感染者のうち都の基準で重症者とされる人は昨日の114人から2人減って112人となっている。
感染者数の増加に歯止めがかからない中、菅総理は日本医師会の中川俊男会長ら医療関係団体の幹部を総理官邸に招き、これまで原則中等症以上としていた入院の受け入れを重症者やそのリスクのある患者に限る、などと方針転換したことについて説明した。
中川俊男会長は「(中等症の)患者については医師が判断してこれは入院が必要だということになれば入院でいいということを確認した」と述べた。
更に、中川会長は全国規模での感染拡大がこれまでで最大の危機を迎えているとしたうえでより強力な感染対策として、全国規模で緊急事態宣言を出すよう求めた。
東京・渋谷、首相官邸の映像。
08/03(火)
(TBSテレビ[Nスタ])
急激な新型コロナウイルスの感染拡大を受け、菅首相は重症者や重症化するリスクのある患者に限り入院を受け入れるという新たな方針を日本医師会の中川会長らに説明した。
それ以外の患者は原則自宅療養となり、往診やオンライン診療などにより引き続き適切な医療を提供するよう要請し、往診の診療報酬を拡充する考えを示した。
日本医師会・中川俊男会長は自宅療養に対応した医療体制の整備に努める考えを示したほか、より強い感染防止対策として全国規模での緊急事態宣言を要請した。
08/03(火)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
東京都では、新型コロナウイルスの陽性率が過去最多の19.8%となり、自宅療養者数が過去最多の1万2161人となるなど、爆発的感染拡大に直面している。
東京医科歯科大学医学部付属病院副病院長・心臓血管外科・荒井裕国(発生初期から最前線でコロナ患者の治療に当たる)が、自宅療養中に病状が進行するデルタ株の脅威について生解説。
東京都・小池知事は「どう改善するか、国とも連携しながら進める」と説明。
菅首相は、重症患者以外は原則自宅療養の方針を示した。
東京のきのうの新規感染者は2195人。
重症病床使用率は29.1%。
東京の重症者数は、1月の約4倍に激増。
自宅療養者への対応は、パルスオキシメーター配布、往診・オンライン診療での状況把握など。
治療薬「抗体カクテル」を積極的に投与し、在宅患者への取り組みも進めるとしている。
東京医科歯科大学、東京・渋谷区、河北総合病院、自宅療養者・フォローアップセンターの映像。
フリーキャスター・伊藤聡子は「デルタ株は症状は変化する。
家庭内感染の懸念もある。
保健所もすぐ対応できないのでは」、読売テレビ解説委員・高岡達之は「往診する医師がもっとないとできない」後方支援も必要」とスタジオコメント。
東京・渋谷の映像。
直近の「ワールドニュース」...

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.