テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/07/27
フジテレビ 【FNN Live News days】
激しい雨・風に警戒・あすにも台風上陸・現在の状況は
関連記事
09/17(金)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
台風14号は夕方以降、九州北部に上陸し、四国や近畿を横断する見込み。
すでに四国や九州では局地的に大雨になっていて厳重な警戒が必要。
6時間雨量(~午前8時半):高知・四万十町窪川302mm(統計開始以降で最多)。
土砂災害警戒情報(土砂災害の危険性非常に高い):高知県。
今後の見通し。
西日本を中心に非常に激しい雨が降って大雨となるおそれがある。
予想24時間雨量(~あす昼)。
四国の瀬戸内側や東北などふだん雨が少ない地域でも雨量が多くなるおそれがある。
予想風速(きょう)。
土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や川の増水、暴風、高波、高潮に警戒。
高知・中土佐町で浸水被害。
隣の四万十町でも複数の地区の住民から住宅が浸水しているという情報が寄せられていて町が確認を進めている。
各地の満潮時刻。
道路に言及。
徳島・海陽町、長崎・対馬、奈良の映像。
(中継)長崎・五島、平戸。
09/17(金)
(BS1[BSニュース])
気象庁によると台風14号は長崎県五島市の西北西の海上を東北東へ進んでいるとみられ、きょう午後、九州北部などの西日本に上陸する恐れがある。
その後、四国や近畿を横断しながら東へ進む見込み。
四国や九州では局地的な大雨となっていて、厳重な警戒が必要。
午前8時までの1時間には高知県の四万十町窪川で55ミリの非常に激しい雨が降った。
あす朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、四国で300ミリ、九州北部と東海で250ミリなどと予想されている。
またきょうの最大風速は九州北部、中国地方、四国、近畿で35メートルなどと予想されている。
気象庁は土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水や暴風、高波などに警戒するよう呼び掛けている。
高知県四万十市、長崎県五島市の映像。
09/16(木)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース845])
台風14号の影響で関東甲信では、あさって大雨となるおそれがある。
土砂災害や低い土地の浸水、それに川の増水に警戒し、自宅周辺の災害のリスクや避難先の確認などできる備えは今夜のうちに行うように。
気象庁によると東シナ海で停滞していた台風14号はあすには西日本に上陸する見込みで、その後あさってにかけて関東甲信へ進む見通し。
当初は温帯低気圧に性質を変えて西日本に接近するという予想だった台風14号が、勢力を保ったまま上陸する見込みに変わった。
その理由として気象庁は予想以上に台風が発達したことを挙げている。
衛星画像を紹介。
気象庁は「海水温が影響した可能性がある」と説明。
関東甲信ではあすの午後から次第に雨が降り始め、あさっては1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降って大雨となるおそれがある。
予想24時間雨量(あす夕方~あさって夕方):関東南部、甲信、関東北部、伊豆諸島。
東京・渋谷区からの映像。

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.