テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/09/24
フジテレビ 【バイキングMORE】
北朝鮮・金与正が談話発表・韓国の言動次第で「関係回復議論を用意」

Globali 海外メディア
岸田新首相、中国情勢で日米緊密連携
ベトナム国慶節;中国・北朝鮮・ロシア・キューバ等の首脳からベトナム首脳宛に祝電【ベトナムメディア】
北朝鮮:国際原子力機関は北朝鮮がプルトニウム製造用原子炉の再稼働を報告
北朝鮮が若者世代の取り締まり強化
中国と北朝鮮は友好条約60周年記念日に際し、両国の関係強化を発表
関連記事
10/25(月)
(BS日テレ[深層NEWS])
ソンキム特別代表だが、「米国は北朝鮮に敵対的な意図は持っていない」と言っているが、北朝鮮としてはこれを言葉通り受け取ることはしない状況か。
前統合幕僚長・河野克俊は「いずれにしても北朝鮮は自分たちの体制保障、経済制裁、在韓米軍の問題等を米国と対話しないと全て解決しない。
トランプ大統領に対しICBMをワシントンに向けて打ってテーブルにつかせたという成功体験がある。
いずれにしても今はまだその時期ではなく、変化球を投げている。
これで米国に対して強いカードを握って交渉のタイミングを狙っているのではないか。
オバマ大統領が北朝鮮に対し、戦略的忍耐と言ってこれは間違ったとされている。
ただあの時の金正日総書記の時代も、北朝鮮はもう持たないという見方も結構あった。
しかしでも持っている。
我々が計り知れない国家システムがやはりある。
下の方の人たちは非常に苦しんでいるが、国家は苦しまないだろう」とスタジオコメント。
10/25(月)
(BS日テレ[深層NEWS])
北朝鮮が先月から相次ぎ行っている弾道ミサイルの発射。
米国・ソンキム北朝鮮担当特別代表は、きのう、韓国の高官と協議した。
北朝鮮に対して挑発行為をやめ、対話に応じるように求めた。
高まる北朝鮮の脅威、なかでもゲームチェンジャーとして危惧されるのが新型SLBM。
今月19日、北朝鮮・新甫あたりから弾道ミサイルが発射された。
北朝鮮は新型SLBM潜水艦発射弾道ミサイルの発射実験を行い成功したと報じている。
北朝鮮のSLBMの性能、ミサイル実験を繰り返す金正恩総書記の思惑について議論する。
映像提供・代表撮影/ロイター/アフロ、労働新聞。
金正恩総書記の映像。
10/25(月)
(BSフジ[プライムオンラインTODAY])
朝鮮中央テレビで50年のキャリアを誇る李春姫アナウンサー、その意外な姿をカメラが捉えた。
北朝鮮が9月に行ったパレードでの様子。
金正恩総書記に体を寄せ、耳元でささやくなど、親密ぶりが映し出されたのです。
李さんと言えば、独特の抑揚と気迫。
正恩の父、金正日総書記に寵愛され、マンションや日本製の高級車をプレゼントされたこともあるという。
10年前の金総書記の訃報は、涙ながらに伝えていた。
78歳となった今も、重大ニュースでは必ず画面に登場。
相次ぐ新型ミサイルの発射実験でも、度々その成功を伝えてきた。
彼女を通じ、北朝鮮が何を発信するのか。
朝鮮中央テレビ、画報「朝鮮」の映像。

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.