テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/09/28
フジテレビ 【バイキングMORE】
岸防衛相・体調不良で公務取りやめ
関連記事
10/20(水)
(BS日テレ[日テレNEWS24])
今年4回目となる北朝鮮の弾道ミサイル発射。
今回は潜水艦から新型の発射実験だった可能性もある。
北朝鮮はこれまで列車を使った弾道ミサイルに新たに開発した極超音速ミサイルなどとこのところミサイル発射を繰り返している北朝鮮。
今回発射したとみられるのは「SLBM=潜水艦発射弾道ミサイル」。
岸防衛相、金正恩総書記、岸首相、松野官房長官、立憲民主党・枝野代表の映像。
10/19(火)
(フジテレビ[FNN Live News α])
北朝鮮が弾道ミサイル2発を発射した。
岸田首相は国家安全会議を開いて情報を分析した上、SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の可能性も含め分析中であることを明らかにした。
また岸防衛相は2発の内潜水艦発射弾道ミサイルの可能性がある1発は“日本のEEZ(排他的経済水域)外の日本海に落下したものと推定されると明らかにした一方で、もう一発については「分析中」とした。
フジテレビ・風間晋解説委員のスタジオコメント。
10/19(火)
(日本テレビ[news zero])
今年4回目となる北朝鮮の弾道ミサイルの発射。
今回、発射したとみられるのがSLBM潜水艦発射弾道ミサイル。
日本政府によると午前10時過ぎ、北朝鮮東部のシンポ付近から2発の弾道ミサイルを発射。
うち1発は変則的な軌道でおよそ600km飛んだあと日本の排他的経済水域の外に落下したと推定されるという。
潜水艦で日本海の沖合に出て発射すれば日本の大部分を射程に収めることもできるSLBM。
一昨年を最後に発射は確認されていないが軍事パレードでは2種類の新型SLBMを公開。
今回、新型の発射実験を行った可能性もある。
先週、さまざまな兵器を公開した展覧会で金正恩総書記は、今後も兵器開発や発射実験を続ける考えを示唆していた。
ミサイル発射後衆議院選挙の遊説先から午後の予定を一部切り上げて東京に戻った岸田総理。
有事の際に松野官房長官と共に東京を離れていたことについて野党は批判。
列車に言及。
岸防衛相、立憲民主党・枝野代表のコメント。
首相官邸の映像。

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.