テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/10/24
NHK総合 【ニュース】
衆院選2021・投開票まで1週間・各党の党首が訴え
関連記事
12/01(水)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
立憲民主党の衆院選公約第1弾:30兆円超の今年度補正予算の編成。
新型コロナ対策の司令塔を設置。
22年度予算編成の見直し。
日本学術会議で任命拒否された6人の任命。
入管でのスリランカ人女性の死亡事案で、カメラ映像や資料を公開。
森友学園問題の決裁文書改ざんの経緯が記された「赤木ファイル」関連文書開示。
森友、加計学園、「桜を見る会」問題の真相解明チームを設置。
安倍元総理や菅前総理への批判も並んでいる。
公約第2弾では、選択的夫婦別姓制度やLGBT政策などが追加されている。
立憲民主党・泉健太新代表は「立憲民主党の社会保障政策、税制は何かというところがあまり伝わらずに、いつも自民党に対してファイティングポーズをとっている政党という風に一般的に見られているとしたら、非常にもったいないこと。
立憲民主党の良さを伝えていかなければいけない」と話した。
元衆議院議員・杉村太蔵、ジャーナリスト・柳澤秀夫、弁護士・萩谷麻衣子のスタジオコメント。
東京・港区の映像。
マスコミ、メディア、SNS、岸田総理に言及。
12/01(水)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
きのう代表就任後の会見で立憲民主党・泉健太新代表は、共産党との閣外協力合意について「衆院選に向けて交わしたものと理解している。
現時点で何かが存在しているということではないのかなと思っている」と話した。
共産党・志位和夫委員長は「立憲と共産の共闘は、国民に対する公約だ。
誠実に順守していきたいし、立憲にもそういう立場で対応してもらいたい」と発言。
立憲民主党の支持母体である連合・芳野友子会長は、先月28日のBSの番組で「立憲と共産の共闘は、連合の立場としてはあり得ない。
そのことは言い続けていきたい」と語った。
泉代表は「前回の政権選択選挙で各野党が協力したことについては、立憲民主党としてはありがとうございますという気持ちがある。
今回出た結果を検証して、次にどうあるべきか自分たちでも考えなくてはいけない。
その時点で何かの制約を受けていてはいけないと思う。
立憲民主党として一度フリーな立場で考えるのは、当然のことだと思う」と述べた。
衆院選後の各党の議席数を紹介。
ジャーナリスト・柳澤秀夫、元衆議院議員・杉村太蔵のスタジオコメント。
日本維新の会・松井一郎代表、吉村洋文副代表の映像。
自民党、公明党、れいわ新選組、社民党の記載あり。
国民民主党、予算に言及。
12/01(水)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
立憲民主党新代表になった泉健太が生出演。
立憲民主党の議席の推移について。
合計議席数は公示前110、選挙後96で、14議席減らした。
小選挙区は公示前48、選挙後57で、9議席上積みしている。
比例代表は公示前62、選挙後39で、23議席減らした。

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.