テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2021/10/26
TBSテレビ 【ひるおび!】
原因・小笠原諸島での海底噴火・黒潮反流で軽石が漂流
関連記事
11/27(土)
(テレビ朝日[ANNニュース])
東京・伊豆諸島・三宅島に漂着した軽石を分析した専門家が、特徴などから小笠原諸島の海底火山の噴火で発生したもので間違いないとの見解を示した。
東京・伊豆諸島では先週から相次いで軽石の漂着が確認されている。
茨城・つくば市・産業技術総合研究所・及川輝樹主任研究員は「黒っぽいガラスと透き通った斜長石という鉱物。
福徳岡ノ場で間違いない」と語った。
海底火山周辺や沖縄で採取された軽石も同じ特徴を持っていて、専門家は「海底火山から出た軽石で間違いない」と分析。
11/27(土)
(日本テレビ[ウェークアップ])
8月に小笠原諸島の海底火山噴火で発生した大量の軽石は沖縄や奄美の他、伊豆諸島でも漂着の報告が相次いでいる。
最新のシミュレーションでは来月13日時点で沖縄では潮の流れによって西表島や石垣島など西側に漂着の範囲が拡大する見通し。
伊豆諸島では漂着の範囲は同じ海域にとどまる見通し。
港にオイルフェンスを設置するなど各地で対策が進められているが漁業や観光業への影響が長期化する恐れがある。
軽石は来月以降黒潮にのって太平洋沖へ抜けると見られるが神奈川県や千葉県沿岸にも近づく恐れがあり警戒が必要。
東京・神津島、三宅島の映像。
JAMSTECのシミュレーション動画。
弁護士・三輪記子のスタジオコメント。
11/27(土)
(日本テレビ[ズームイン!!サタデー])
8月に小笠原諸島の海底火山噴火で発生した大量の軽石は沖縄や奄美の他、伊豆諸島でも漂着の報告が相次いでいる。
最新のシミュレーションでは来月13日時点で沖縄では潮の流れによって西表島や石垣島など西側に漂着の範囲が拡大する見通し。
伊豆諸島では漂着の範囲は同じ海域にとどまる見通し。
港にオイルフェンスを設置するなど各地で対策が進められているが漁業や観光業への影響が長期化する恐れがある。
軽石は来月以降黒潮にのって太平洋沖へ抜けると見られるが神奈川県や千葉県沿岸にも近づく恐れがあり警戒が必要。
東京・神津島、三宅島の映像。
JAMSTECのシミュレーション動画。

テレビえんすぽ テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.