テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
4都県“段階的緩和”政府に要望] (62件/週)

“30日全面解除”きょう判断 「緊急事態宣言」と「まん延防止措置」(再生)

緊急事態宣言、全ての地域で解除の見通し きょう政府方針決定へ(再生)

緊急事態宣言、全ての地域で解除の見通し きょう政府方針決定へ(再生)

09/28 06:26 日本テレビ 【ZIP!】
緊急事態宣言解除後の東京都が政府と最終調整している飲食店のルールについて。
時短要請を現在の午後8時まで→午後9時までに緩和する。
酒類の提供は夜8時まで(感染対策を行った都の認証を受けた店のみ)。
滞在時間や人数の制限などが検討されている。
小池都知事は「首都圏でできるだけ足並みをそろえるのが効果的」と話している。
1都3県は医療への負荷が依然として厳しいとして、段階的な緩和措置が必要だと考えている。

09/28 06:25 日本テレビ 【ZIP!】
あさってが期限の19都道府県に発出している緊急事態宣言と8県に適用しているまん延防止等重点措置にういて、政府はすべて解除する方針を固めた。
飲食店への短縮営業要請は段階的に緩和する方針。
認証を受けた店は午後9時まで、認証を受けていない店は午後8時までとし、酒の提供も認める。
与党幹部は「国は基本的な方針を示すが最終的な判断は各自治体が行う」と話している。
政府はきょうこうした方針を専門家に諮った上で国会に報告し対策本部で正式決定する。

09/28 06:00 日本テレビ 【ZIP!】
政府が緊急事態宣言などをすべて解除する方針を固めたことにともなって、飲食店やイベントなどの制限を段階的に緩和する政府の原案を、日本テレビが入手した。
原案によると、今回、緊急事態宣言が解除される地域では、対策の緩和をステージ2相当になるまで段階的に行うとしている。
飲食店については、解除から1か月までをめどに認証を受けた店は午後9時まで、受けていない店では午後8時までを基本とし、酒類の提供も認める。
イベントについては、1か月間の経過措置として人数の上限を5000人、または収容定員の50%以内、最大1万人とする。
帰省や旅行、出張など、都道府県をまたぐ移動については、ワクチン未接種など感染リスクの高い人には検査を受けることを推奨する。
これらの対応については、地域の感染状況などに応じて都道府県の知事が適切に判断することとしている。
政府は原案をもとに、基本的対処方針の変更案を作成して、今朝の分科会で諮る方針。
基本的対処方針分科会、首相官邸、菅総理大臣の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.