テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
新型コロナウイルス感染状況] (593件/週)

新型コロナ 東京都で新たに302人の感染確認 300人台は7月5日以来(再生)

北京 ユニバーサル・スタジオ開業、チケット1分で売り切れ(再生)

東京2か月半ぶり500人下回る 「重症者」は“3波”“4波”超え続く(再生)

09/20 23:17 日本テレビ 【news zero】
ワクチンの3回目の接種いわゆるブースター接種は必要だと先週、厚生労働省のワクチン分科会が判断したが、米国ではその際にインフルエンザのワクチンも同時に接種してしまおうという研究が始まっている。
米国のモデルナ社は新型コロナワクチンの追加接種と季節性インフルエンザのワクチン接種を一度に行う混合ワクチンを開発中であると発表した。
また、ノババックス社も混合ワクチンの初期段階の臨床試験を始めている。
来年の前半には予防効果など詳しい結果が分かる見通しだという。
1つのワクチンで複数のウイルスを予防するものはこれまでにもあったが、新型コロナウイルスに関しては成功すれば世界で初めて。
国内のここ5年のインフルエンザの推計患者数を見ると昨シーズンは大きく減っているのが分かる(国立感染症研究所・厚生労働省より)。
厚生労働省の専門家会議の脇田座長は去年流行しなかったということはそれだけインフルエンザに対する免疫が落ちていると話し、今年の流行に警戒を示した。
また、医師でワクチン分科会のメンバーでもある川崎医科大学・中野貴司教授もインフルエンザが年中、流行している地域、東南アジアのベトナムやラオスを見てみると去年から今年にかけてインフルエンザウイルスは消えずに存在している。
油断せずにワクチンを打てる人は打ってほしいと話している。
ワクチン分科会の判断では現時点では別々に打つ必要があるが、コロナワクチンを打ったあとインフルエンザワクチンを打つまでには13日以上空ける必要があるとしている。

09/20 22:09 テレビ朝日 【報道ステーション】
新型コロナウイルス。
東京都では302人の感染を確認。
神奈川県や大阪府で300人を下回るなど緊急事態宣言が出ている全ての地域で減少。
国内全体でも2221人と、2か月ぶりに2500人を下回った(ANNまとめ)。

09/20 21:54 BS1 【BSニュース】
カナダで、議会下院の解散に伴う総選挙の投票が始まった。
トルドー首相は少数与党の現状を打開するため、任期を2年残して前倒しの選挙に踏み切った。
しかし新型コロナウイルスのワクチン接種義務化を訴える与党と、これに反対する野党との間で支持率は拮抗していて、政権を維持できるかが焦点となっている。
選挙の大勢判明は日本時間の明日午後になる見通し。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.