テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
不明女児の母が訴え“言葉の刃で心に傷”中傷投稿者の特定求める] (13件/週)

04/20 19:21 NHK総合・東京 【ニュース7】
おととし山梨県道志村のキャンプ場で行方が分からなくなった、千葉県成田市の小学生の女の子の母親が、きょう会見を開いた。
インターネット上で犯人扱いされるなどの中傷を受けたとして、投稿者の特定を求める訴えをツイッター社などに対して起こしたとを明らかにし、「ネット上のことばの刃によって、心を傷つけられてきた」と訴えた。

04/20 18:30 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク(東京・神奈川・千葉・埼玉)】
山梨県道志村のキャンプ場で行方が分からなくなっている少女の母親が、きょう都内で会見を開き、インターネット上で犯人扱いされるなどの中傷を受けたとして投稿をした人の特定を求める複数の訴えをツイッター社などに対して起こしたことを明らかにした。
おととし9月に娘が行方不明になって以降、母親は千葉県成田市の自宅から現場に何度も足を運びチラシを配ったり、SNSを使ったりして、情報提供を呼びかけてきた。
しかし、ネット上には母親などを標的にした書き込みが相次ぎ、いわれのないひぼう中傷に苦しめられてきた。
中には、深夜に自宅を撮影したという身の危険を感じさせるような投稿もあった。
きょう、弁護士と一緒に会見に臨んだ母親は、ツイッター社などに対して投稿をした人の特定を求める複数の訴えを起こしたことを明らかにした。
そして「書き込む側は傷つけるつもりや悪意はなくても受ける側はずっと苦しむことになる。
一人一人に考えてほしい」と訴えた。
そのうえで母親は引き続き、娘についての情報提供も呼びかけている。
情報は山梨県の警察署のほか家族が開設したホームページでも受け付けている。
山梨・大月警察署の電話番号表示。

04/20 18:08 TBSテレビ 【Nスタ】
おととし9月、山梨県のキャンプ場で小学生の女児が行方不明になった。
ネット上では母親に対し「お前が犯人だろ」「募金詐欺」や、女児に対し中傷する投稿が続いた。
母親はツイッター社に対し、ログイン時のIPアドレス(ネット上の住所)、メールアドレス、電話番号を開示するよう提訴。
インターネット上の投稿は匿名が多く、投稿者を特定できない場合は名誉毀損で訴えられない。
SNS上の中傷について、被害者が死亡している場合は遺族が敬愛追慕の情の侵害を主張し訴えることができる。
一方で、被害者が行方不明の場合は法的根拠が曖昧。
母親の会見のコメントを紹介。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.