テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
変異ウイルス“関東でも拡大中”] (87件/週)

04/22 19:00 NHK総合・東京 【ニュース7】
政府は、東京や大阪など、4都府県に緊急事態宣言を出す方向で調整していて、あすにも正式に決定する方針。
東京に宣言が出された場合、酒を提供する飲食店に対し、休業要請を行うなどとする措置の案の全容が判明した。
きょう、大阪での感染確認は1167人。
1日当たりの感染者数としては過去5番目に多く、1000人を上回るのは3日連続。
東京は861人だった。
2回目の緊急事態宣言が解除されて以降最も多く、2日連続で800人台。
東京都のモニタリング会議で、専門家は、変異ウイルスによる感染拡大に危機感を示した。
都内のほぼすべての感染が、感染力が強いN501Yの変異があるウイルスに入れ代わったとして、単純に試算すると、新たな感染者は2週間後に2000人を超えるとしている。
さらに、入院患者数は6000人を超え、これまでで最多だった1月12日の3427人を大幅に上回るとしている。
国立国際医療研究センター・大曲貴夫センター長、東京都医師会・猪口正孝副会長、東京都・小池知事のコメント。
画像提供・国立感染症研究所。

04/22 18:12 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
きょう開かれた東京都のモニタリング会議で専門家は都内の感染状況と医療提供体制をいずれも4段階のうち最も高い警戒レベルで維持した。
感染状況について専門家は都内でも従来のウイルスから変異したウイルスに流行の主体が移りつつあり爆発的な感染拡大への厳重な警戒が必要だと呼びかけた。
この中では都内のほぼすべての感染がN501Yの変異があるウイルスに入れ代わったとして単純に試算すると2週間後に新規陽性者数は2000人を、入院患者数は6000人を超えるという推計が示された。
入院患者数がこれまでで最も多かったのは、ことし1月12日時点の3427人で6000人を超えるとした今回の推計はそれを大幅に上回ることになる。
会議のあと小池知事は大型連休は人の流れを抑制する重要な機会だとして「関西圏の状況を見てももはや一刻の猶予もない。
より強い対策を講じる事を今やっておくことが重要だ」と述べた。
大曲貴夫・国立国際医療研究センター・国際感染症センター長のコメント。
新型コロナウイルスに言及。

04/22 18:01 NHK総合・東京 【ニュース シブ5時】
東京文京区にある東京医科歯科大学附属病院では、新型コロナウイルスに感染したすべての患者に対し、変異ウイルスかどうかの検査を行っている。
患者の変異ウイルスの感染状況を調査した、東京医科歯科大学などのグループによると、きのうまでの1週間で14人の患者のうち、関西で広がっているN501Yという変異があるウイルスが11人で、抗体の攻撃から逃れる、E484Kという変異のあるウイルスが3人で検出された。
従来のウイルスは検出されなかった。
今月に入り、N501Yの変異があるウイルスが増えてきたということで、東京都の調査などでも、同様の傾向が確認されている。
東京医科歯科大学・武内寛明准教授のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.