テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま海外は】
ヨルダン川西岸でも衝突・応酬続く] (7件/週)

05/15 17:07 日本テレビ 【news every.サタデー】
パレスチナ自治区ヨルダン川西岸では14日、イスラエルの治安部隊とパレスチナ人のデモ隊が衝突。
ロイター通信によると11人が死亡。
イスラエル側はパレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織・ハマスに対し空爆を続けていて、パレスチナ保健当局によると126人が死亡。
15日は1948年のイスラエル建国で土地を追われたパレスチナ人が難民となった「ナクバの日」にあたり、さらなる衝突の激化が懸念されている。
国連・グテーレス事務総長は「持続可能な政治的解決策のみが長期的な平和につながる」との声明を出し、全ての当事者に戦闘の即時停止を求めた。

05/15 15:55 BS1 【BSニュース】
中東のイスラエルとパレスチナのガザ地区との間で攻撃の応酬が続く中、ヨルダン川西岸複数の都市でもパレスチナ人とイスラエルの治安部隊が衝突し10人が死亡。
衝突が各方面に広がっている。
イスラエル軍とイスラム原理主義組織ハマスの間では空爆とロケット弾による攻撃の応酬が14日も続き、これまでにガザ地区で122人、イスラエルで7人が死亡。

05/15 11:51 TBSテレビ 【JNNニュース】
イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザへの攻撃は14日、地上部隊からの攻撃に発展し、これまでに子供31人を含む122人が死亡。
また、ヨルダン川西岸地区でも混乱が拡大し、パレスチナ自治政府によると、イスラエル部隊との衝突でこれまでにパレスチナ人10人が死亡、500人以上がけがをした。
更に、パレスチナ難民が多く住む隣国レバノンやヨルダンでも大規模な抗議活動が行われ、レバノン国営通信によると、国境に近づいたデモ隊がイスラエル部隊から銃撃を受け、1人が死亡した。
15日は1948年のイスラエル建国で家を追われたパレスチナ人が難民になった「ナクバの日」で、民族感情の高まりが懸念されている。
一方、国連・グテーレス事務総長は14日に声明を発表し、「一連の戦闘が地域全体に抑えの効かない危機をもたらし過激主義を増長させる恐れがある」として、戦闘を直ちに停止するよう求めた。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.