テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【注目パーソン】
逢坂誠二]まとめ (9件/週)

国会論戦…“批判封印”立憲×かわす首相【1月21日(金)#報道1930】(再生)

01/21 20:47 BS-TBS 【報道1930】
今後の日程。
国民民主党代表代行・前原誠司は、「日本の課題、人への投資、賃上げ、魂を入れて実のあるものにしていく、その野党の力が問われる」とスタジオコメント。
立憲民主党代表代行・逢坂誠二は、「今の日本に必要なのは教育、そこにがっちり力を入れるということと、持続可能な社会をどう作っていくかということだと思う」とスタジオコメント。
自民党選挙対策委員長・遠藤利明のスタジオコメント。
コロナ、麻生副総裁、茂木敏充幹事長、予算に言及。

01/21 20:39 BS-TBS 【報道1930】
立憲民主党代表代行・逢坂誠二は、「党は違って立ち位置は違うが、その違いをどうやって克服するかというのがこれからの我々の役割だと思っている、一致できるところは山のようにある、そういうところをどうやって広げていくかということだと思う」とスタジオコメント。

01/21 20:14 BS-TBS 【報道1930】
国民と都民ファーストの会が合流を視野に協議。
これについて、日本維新の会・松井一郎代表は、「(国民民主党代表代行・前原誠司が掲げる改革保守について)本気でやるなら連携はしっかりやりたい」、「“希望の党”の復活だ、野党、談合にはくみしない」とコメント。
国民民主党代表代行・前原誠司は、「何をやるために協力するのかというのが見えてこない中で、合流を視野にというのは私自身も話を聞いたときに順序が違うと思った」とスタジオコメント。
立憲民主党代表代行・逢坂誠二は、「外交、安全保障については、我々も非常に現実的です、憲法については一字一句変えてはいけないという考え方はもっておりませんので、そこはしっかり議論をして必要があれば手直しをするということもありうるだろうというのが我々の立場、基本にある考え方は国民民主党代表代行・前原誠司とほぼ一緒です」とスタジオコメント。
自民党選挙対策委員長・遠藤利明のスタジオコメント。
東京都・小池百合子知事の映像。
中国、北朝鮮、国会、予算に言及。

01/21 20:12 BS-TBS 【報道1930】
政党支持率。
自民39.6%、維新7.6%、立民5.5%、公明3.8%、共産2.0%、国民1.1%。
立憲民主党の支持率が下がったことについて、立憲民主党代表代行・逢坂誠二は、「私たちが提案型と言ったとたん、私のところに来るのは、それじゃ政府の悪いところは誰が正してくれるんだ、それは野党第1党がきちんとやらなきゃだめだろうという声はいっぱい来る、それをやらないんだったら野党である意味がない、きちんと指摘するとこは指摘をして、提案すべきところは提案するということによって野党としての役割が果たせる」とスタジオコメント。

01/21 20:10 BS-TBS 【報道1930】
自民党選挙対策委員長・遠藤利明は、「岸田は、1つ1つ丁寧に考えて自分の思いをきちっと話をして、その上で具体的論戦の中で違う場合は考えていこうというようなことをしっかり答えられる人だと思っている」とスタジオコメント。
衆院本会議の映像。
立憲民主党代表代行・逢坂誠二、コロナ、予算に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.