テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【注目パーソン】
岸田文雄]まとめ (52件/週)

12/03 15:03 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
日本時間の昨夜、国際オリンピック委員会(IOC)は身の安全が心配されている女子プロテニスプレーヤー・彭帥と2度目となるビデオ通話を行ったことを明らかにした。
彭帥はSNS上に張高麗前副首相との不倫関係を暴露。
彭帥を巡る問題は、欧米諸国と中国の間に政治的摩擦を生み出し始めている。
米国・バイデン大統領は人権問題などを理由に来年2月の北京オリンピックに対する態度を硬化させ始めた。
同盟国の英国やカナダ、オーストラリアも同様の動きを見せる中、岸田文雄首相は難しいジャッジを迫られている。
中国国内では彭帥関連のニュースを遮断。
先月21未明、共産党に近いメディア編集長がツイッターに彭帥と食事をする映像を投稿。
動画が公開されるまで2週間以上消息不明となっていたが、編集長はテニスイベントに参加した映像も公開。
写真:AP/アフロ、ロイター。
IOCのHP、ワシントン、中国外務省・趙立堅報道官、中国・北京、ツイッターの映像。

12/03 13:41 TBSテレビ 【ひるおび!】
岸田文雄首相は、米国のマイクロソフトの創業者・ビルゲイツと 電話会談を行い、新型コロナウイルスの新たな変異ウイルス「オミクロン株」への対応などを協議した。
ビルゲイツら創設の財団は、これまで感染症対策、ワクチン開発などを支援。
岸田首相は、会談でこれまでの保健分野での貢献に敬意を示した。
ゲイツは、ワクチン供給の国際的な枠組み「COVAX」などの日本の貢献に謝意を示した上で、来週の「東京栄養サミット」に参加し緊密に連携していく考えを示した。
成田空港(COVAXワクチン輸送)の映像。

12/03 13:38 TBSテレビ 【ひるおび!】
岸田文雄首相、ビルゲイツの映像。

12/03 10:49 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
厚労省・3回目接種の計画(万人)。
医療従事者、高齢者、一般、職域接種のスケジュールを紹介。
新型コロナワクチン配送状況(ファイザー、モデルナ)。
日本医師会や全国知事会から3回目接種の前倒しを望む声が上がっている。
1都3県の接種前倒しについて現場の声(さいたま市、横浜市、東京・墨田区、千葉市)。
WHOはオミクロン株の重症化リスクの程度、ワクチン効果の影響など不明な点について数日内に分析結果を示す方針。
ジャーナリスト・柳澤秀夫、脳科学者・中野信子、TVプロデューサー・デーブスペクターのスタジオコメント。
官邸・岸田文雄総理大臣、東京・八王子市、ファイザー製ワクチン、成田空港の映像。

12/03 10:42 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
米国、韓国に続きフランスでもオミクロン株の感染を確認。
フランス保健当局はナイジェリアから帰国した男性の感染を発表。
妻も陽性を確認、オミクロン株か解析を進めている。
ワクチン接種は受けていない。
EU公衆衛生当局は数カ月以内にオミクロン株が欧州の感染者の半分以上になると予想。
南アフリカ国立感染症研究所によると10月はデルタ株が92%。
11月はオミクロン株74%。
専門家は過去に感染した人の再感染が多くみられると指摘。
ワクチンの3回目接種を前倒しする動きが加速。
英国政府は2023年にかけて計1億1400万回のワクチンの追加供給の契約を結んだと発表(ファイザー5400万回分、モデルナ6000万回分)。
日本での3回目の接種は原則2回目の接種完了後8か月の間隔を空けてからとなっている。
全国知事会と日本医師会の意見交換会で鳥取県・平井伸治知事は「6か月接種を広げていくことは現場としても必要だと思う」、日本医師会・釜萢敏常任理事は「国からの円滑なワクチン配分が非常に大事になってくる」、岸田文雄総理大臣は3回目接種の前倒しについて「検討していくことを申し上げていたと思う」と述べた。
岸田文雄総理大臣は臨時国会で行う所品表明演説の原案で「8カ月を待たずにできる限り前倒しする」と打ち出すことが分かった。
ニューヨーク、フランス、南アフリカ・ヨハネスブルク、ロンドン、愛知・豊明市、官邸の映像。
新型コロナに言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.