テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【注目パーソン】
中野信子]まとめ (11件/週)

12/03 12:52 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
TVプロデューサー・デーブスペクターの解説。
2012年、ウィリアム王子とキャサリン妃がソロモン諸島を訪れた際、現地の服を着ることが決まっていた。
2人の衣装の到着が遅れていて、部屋に当初の予定とは違う服が置かれていた。
ソロモン諸島からのプレゼントだと思い、喜んで着て晩餐会へ向かった。
しかし公式に用意されたものではなく、現地の歓迎委員会のメンバーが、個人的にプレゼントとして置いたものだったという。
ソロモン諸島ではなく、クック諸島のデザイナーの服だった。
脳科学者・中野信子、ジャーナリスト・柳澤秀夫のスタジオコメント。
ウィリアム王子夫妻のロイヤルツアー(ソロモン諸島・ホニアラ)の映像。

12/03 12:44 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
ロイヤルツアーについて。
かつては数カ月間に及ぶこともあったが、現在は2週間以内と短くなった。
理由は短期間で多くの公務を行う方が経済的というもので、慣例的に1日4件のことも少なくない。
準備は早くて1年前から開始する。
王室スタッフチームや王室警備部隊が現地を下見して、各イベントの内容や目的を共有する。
TVプロデューサー・デーブスペクターの解説。
往復の飛行機代は英国政府、その他の費用は訪問先が負担する。
バルバドスは英連邦にはとどまるが、君主制は廃止する。
脳科学者・中野信子、ジャーナリスト・柳澤秀夫のスタジオコメント。
エリザベス女王とフィリップ殿下のロイヤルツアー(トンガ、ニュージーランド・オークランド)、エリザベス女王のロイヤルツアー(カナダ・オタワ)、ウィリアム王子一家のロイヤルツアー(ツバル・フナフティ島、ニュージーランド・ウェリントン)、バルバドス共和制移行式典(バルバドス・ブリッジタウン)、チャールズ皇太子の映像。
キャサリン妃、コモンウェルスに言及。

12/03 12:23 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
田中容疑者の妻が経営する東京・杉並区の「ちゃんこ料理店」では田中容疑者と被告、業者が集まって会合が開かれることがあった。
日大関係者によると100万円を超えるような金額になると、ちゃんこ料理店の2階の席で理事長に業者が渡すのが慣例。
読売新聞によると被告はちゃんこ料理店から100mのマンションを購入。
業者だけではなく被告以外の日大幹部も足しげく通っていた。
日大関係者によると大事な事業や人事はちゃんこ屋で決められる。
日本大学事業部(東京・世田谷区)、日本大学HP、日大のYouTube、田中容疑者の自宅の捜索(東京・杉並区)、東京地検特捜部による家宅捜索(日大元理事の会社(大阪市))の映像。
ノンフィクション作家・森功、TVプロデューサー・デーブスペクター、脳科学者・中野信子のスタジオコメント。

12/03 12:11 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
日本大学に就職した田中容疑者は1983年に相撲部監督に就任。
1999年に日本大学の理事、2000年に保健体育事務局事務局長、2002年に日本大学常務理事に就任昇格。
2008年に理事長になった。
1996年から2005年まで日大総長を務めたのが瀬在幸安。
総長選挙で田中容疑者は瀬在元日大総長を応援。
瀬在元日大総長は田中容疑者の異例出世の理由について「田中容疑者の出世欲の強さと相撲の強さ、それ以外ない」と話している。
日大闘争、日本大学YouTube、日本大学HPの映像。
ノンフィクション作家・森功、ジャーナリスト・柳澤秀夫、TVプロデューサー・デーブスペクター、脳科学者・中野信子のスタジオコメント。

12/03 11:31 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
感染の広がるオミクロン株が過去の感染による免疫を回避し再感染の割合が2.4倍ほど高いことがわかった。
南アフリカ・国立感染症研究所のチームが発表した論文によると南アフリカでの去年3月以降の感染例約280万件のうち3万5670件が再感染だった。
新型コロナの感染拡大が始まった去年の第1波の頃と比べると、オミクロン株が見つかった今年11月以降の再感染の割合は2.4倍ほど高かったことが明らかになった。
デルタ株では第1波の頃よりも再感染の割合は低かったという。
オミクロン株はほかの変異株に比べて一度感染したことで得る免疫を回避する傾向にあると分析。
南アフリカ・ヨハネスブルクの映像。
脳科学者・中野信子のスタジオコメント。
ワクチン、重症化率について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.