テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
デジタル改革関連法案・参院で審議入り] (6件/週)

04/14 21:04 BS11 【報道ライブ インサイドOUT】
日本大学・大学院講師・岩井奉信は「デジタル改革関連法案は、菅首相の肝いりで、担当大臣も置いているのでこれを目玉にしているが、与野党間で徹底的に対立する法案なのかと言えばそうでもない。
だらだらという感じがある。
与党ペースで進んでいる。
汚染水のタンクに限界があるので、そろそろ決めなくてはいけないことではあった。
一般的には、支持率はコロナの感染者数と連動していると言われている」とスタジオコメント。
政治ジャーナリスト・角谷浩一は「デジタル法が通りさえすればということは、政権から見れば公約の一つが実現するということは一つあるかもしれないが、国民から見てもデジタル庁が9月から発足するだけである。
決断だけだから駄目である。
どうしてこうなったのか、なぜこれができるのか、科学的にも心情的にも東日本大震災から10年。
それをどのようにこの内閣が位置付けて、このようなことをしなくてはいけないが、理解を国民や地元の人たち、漁業関係者に求めるかというプロセスが全部飛んでしまっている。
これだと逆効果になる」とスタジオコメント。
資料・国会の主な法案、菅首相の外遊予定、菅内閣・支持率推移。
マイナンバーカードについて言及。
廃炉汚染水処理水対策会議、東京電力・小早川智明社長の映像。

04/14 20:59 BS11 【報道ライブ インサイドOUT】
いよいよ国会も後半戦。
デジタル改革関連法案が参院での審議に入り、憲法改正の手続きを定めた国民投票法改正案の審議も再開の見通しとなった。
さらに菅首相はあす、日本を発ち、日米首脳会談に臨む。
そんな中、刻々と迫るのが、総理の解散への決断。
9月の総裁選前の解散もあり得るという菅首相。
いつ伝家の宝刀を抜くのか。
「菅首相・解散・総選挙の時機を熟考中!」。
ゲストは、日本大学・大学院講師・岩井奉信、政治ジャーナリスト・角谷浩一。
参院本会議の映像。
菅首相のコメント。

04/14 16:13 TBSテレビ 【Nスタ】
9月にデジタル庁を創設することを柱としたデジタル改革関連法案が、参議院で審議入りした。
行政手続きでのハンコの削減や、マイナンバーと銀行口座などの紐付けの促進に向けた法案などが、一括して審議される。
野党はきょうの本会議で「個人情報保護の観点が欠如している」などと、懸念を示した。
参院本会議の映像。
菅首相のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.