テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
温室効果ガス・事業全体で削減・取り組み進む] (78件/週)

ペットボトル→ペットボトル リサイクル率50%へ(2021年4月20日)(再生)

04/21 08:53 BS1 【BSニュース】
脱炭素社会に向けた機運が国際的に高まる中、国連などは科学的な根拠をもとに温室効果ガスの削減に取り組む企業を認定する仕組みを始めている。
認定を受けるには取引先を含めたサプライチェーン全体で削減に取り組む必要があり、国内企業でも取り組みが進んでいる。
石川・小松にあるオフィスなどで使うパーティションを作るメーカー。
鍵となるのはそれぞれの材料の仕入れ先との協力。
取引先にも削減目標を要請している。
材料はアルミニウムや鋼板、紙製品など。
しかし一部の企業からは“削減するのが難しい”という声もある。
このメーカーに排出量の算定や取引先と協力の仕方の助言を行ったのに助言を行った名古屋・中区の会社。
電力やガソリンの使用量などをもとに排出量をはかるノウハウを持っている。
欧米各国が対策を急ぐことで、企業も一層踏み込んだ対応を迫られるとみている。
温室効果ガス削減進めるメーカー・坂本豊伸本部長、温室効果ガス削減算定を支援・鈴木修一郎代表のコメント。

04/21 08:09 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
米国が呼びかけた気候変動サミットが今週22日から開かれるのを前に、英国政府は温室効果ガスの排出量を2035年までに1990年と比べて78%削減する新たな目標を発表。
英国では今年秋に、地球温暖化対策の国連の会議COP26が開かれる予定で英国政府としては主導的役割をアピールしたい考え。
しかし世界の注目は中国に集まっている。
世界最大の石炭使用国がどれくらい早くグリーンになると決めるか。
再生可能エネルギー、化石燃料に言及。
ジョンソン首相のコメント。

04/21 07:33 NHK総合・東京 【おはよう日本】
米国のバイデン大統領が呼びかけた気候変動サミットが今週開かれるのを前に、英国政府は20日、温室効果ガスの排出量を2035年までに1990年と比べ78%削減するという新たな目標を発表した。
ことし6月末までに法制化するとしていて、国際線の航空機や船舶の排出量も対象に含まれるという。
英国・ジョンソン首相は「今回の目標は世界で最も野心的なもの」とした上で“地球を守るにはともに行動するしかない”とコメント。
英国では今年11月にCOP26が開催される予定。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.