テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
酒出さないか…休業か…酒類提供停止に居酒屋は] (6件/週)

04/22 22:07 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
政府はあす、東京など4府県で緊急事態宣言の再発令を決定する。
期間を4月25日から5月11日までとする方針。
日本百貨店協会は、厳しい経営環境を強いられるとして、緊急事態宣言が再び発令された場合の営業継続を求める要望書を政府に提出した。
飲食店をめぐっては、酒類の提供が最大の焦点となっている。
酒類を提供する店には休業を提供しない店には午後8時までの時短営業を要請する措置が現在、検討されている。
一方、埼玉、千葉、神奈川の3県は、現在、出されている、まん延防止等重点措置のもとでも、酒類の提供停止を要請できるよう、国に求めることで合意。
東京都と足並みをそろえることで県内への人の流入を抑えるねらい。
東京・銀座、駒八ムスブ田町店、神奈川県庁の映像。
駒八・八百坂仁社長、神奈川県・黒岩知事のコメント。

04/22 21:54 テレビ朝日 【報道ステーション】
新型コロナウイルスについて。
今日夜菅首相は東京や大阪、京都、兵庫から要請されている緊急事態宣言、愛媛県に要請されているまん延防止措置についてどう対応していくのか、明日専門家会議に諮ることを決めたと発表した。
宣言期間は今月25日から来月11日まで。
政府の方針としてはイベントは原則無観客で行い、酒類やカラオケの提供店に休業要請を行う。
しかし酒類やカラオケを提供しない場合は夜8時までの時短営業の要請となる。
有楽町のガード下のビアレストラン・バーデンバーデンでは酒類の販売を行わないと売り上げは取れないとのこと。
休業要請なら補償をしっかりしてほしいとのこと。
小池百合子都知事は今回の緊急事態宣言発出の要因として変異ウイルスを挙げた。
小池百合子都知事は今日午後、都立大学でオンライン授業に参加し不要不急の外出をしないよう呼びかけた。
東京ではきょう宣言解除後最多となる861人の新規感染者が確認された。
国内で初確認された変異ウイルス・B1617。
二重変異ウイルスでインドで確認され強い感染力を持ちワクチンが効きにくいとの指摘もある。
二重変異ウイルスは日本の空港検疫で4件、国内で1件確認された。
東京と経済圏が一体の神奈川・千葉・埼玉の知事は新たな対応を模索していた。
神奈川では宣言解除後最多となる318人の感染が確認された。
都内の飲食店に酒類提供禁止を要請された場合、まん延防止でも国に同様の措置を要望するとした。
東京都の変異株発生の割合について解説。
菅首相、ビアレストラン・バーデンバーデン・曽根崎武吉店長、東京・小池百合子都知事、東京iCDC専門家ボード・賀来満夫座長、神奈川・黒岩知事、千葉・熊谷知事のコメント。
東京・渋谷、千代田区、有楽町、ビアレストラン・バーデンバーデン、都庁、ニューデリー、神奈川・千葉・埼玉WEB会議、横浜市、JR渋谷駅の映像。
ビールに言及。

04/22 18:20 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
東京都が緊急事態宣言を出すよう政府に要請したことを受けて神奈川の黒岩知事、埼玉の大野知事、千葉の熊谷知事がテレビ会議を開き対応を話し合った。
この中では都と政府の協議で飲食店に酒を提供しないよう求める案が出ていることを受け3県でも同じ対応が取れるようにまん延防止等重点措置の制度を改正するよう政府に求めることを決めた。
会議の中で3県の知事は感染の状況に違いがあるとして東京都に緊急事態宣言が出された場合も当面、まん延防止等重点措置を継続することを確認した。
そして都と政府の協議の中で飲食店に対し終日、酒類を提供しないよう求める案が出ていることを受けその場合、3県でも同じ対応を取る必要があるという認識で一致し、まん延防止等重点措置の中でこうした措置が取れるよう政府に対し速やかに制度を改正するよう求めることを決めた。
3県では、きょう中に要望するということで制度が改正された場合は大型連休に間に合うように対応したいとしている。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.