テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま政治は】
コロナ禍の自民党総裁選・4候補に問う] (169件/週)

09/19 09:54 NHK総合・東京 【日曜討論】
森友学園をめぐる問題、「桜を見る会」をめぐる問題、おととしの参議院選挙をめぐる大規模買収事件について。
信頼回復のために何が大切か、自民党の体質、改革をどう進めていくか。
河野太郎規制改革担当大臣が「説明責任を果たすことが求められている。
自民党の中では活発に議論ができる、若い世代でも能力があれば登用されることが大事」、岸田文雄前政務調査会長が「信頼回復に向けて自民党のガバナンス行動みたいなものをしっかり作って近代的な制度としてしっかり外部の目も入れた組織を作っていかなければならない。
説明責任を補うために努力をすることも大事」、高市早苗前総務大臣が「明確な説明責任が必要。
年代ごとに色々な課題にぶつかる。
国民制度として幅広い世代の課題に応えられる政党でありたいと思っている」、野田聖子幹事長代行が「支持率の高さは自民党が良いということではなく、野党よりましという不安定な支持率だった。
課題は国民の不信。
森友公文書はあってはならない。
私たちが分からないことを解明していくのが自民党」とスタジオで述べた。

09/19 09:53 BS1 【BSニュース】
自民党の総裁選挙が告示され本格的な論戦が始まる中、野党各党には今月29日の投開票日まで自民党に注目が集まり埋没しかねないといった懸念が出ている。
このため野党各党は存在感を示そうとインターネットを使った情報発信の強化に取り組んでいる。
立憲民主党は、YouTubeに広報用のチャンネルを設け、週に3回、党の活動などを動画で発信している。
蓮舫代表代行は「有権者の質問に答える機会も増やしていきたい」と話している。
共産党は、幹部の演説会などのオンライン中継の回数を増やしている。
日本維新の会は、ホームページで党の訴えを漫画で解説している。
国民民主党も専用のネット番組で政策などの発信を続けている。
野党各党は、衆議院選挙も控えていることから新型コロナの感染状況を見極めながら街頭での活動も可能な範囲で増やしていきたいとしている。
国会議事堂の映像。
立憲民主党・蓮舫代表代行のコメント。
りっけんチャンネルに言及。

09/19 09:50 BS1 【BSニュース】
自民党総裁選挙の立候補した4人による政策論争。
一昨日告示された自民党総裁選挙に立候補した河野規制改革担当大臣、岸田前政務調査会長、高市前総務大臣、野田幹事長代行の4人は、昨日日本記者クラブの討論会で新型コロナウイルスの医療提供体制やエネルギー政策などをめぐって意見を交わした。
これに続き夜には、動画配信サイト・ニコニコ動画の討論会にも出席した。
感染対策と社会経済活動の両立について述べた。
4人は今日もテレビ番組に出演するほか、オンラインでの意見交換会などを通じて自らの政策や理念を訴えることにしている。
今回の総裁選挙では感染対策のため各地での街頭演説会に代わり今月23日から4日間、オンライン形式でテーマ別の政策討論会を行うことにしていて、29日の投開票日に向けてさらに論戦が活発化することが予想される。
自由民主党の映像。
河野規制改革相、岸田前政調会長、高市前総務相、野田幹事長代行のコメント。
簡易検査キット、GoToキャンペーン、ワクチン接種証明、サプライチェーン、ゼロコロナ、予算に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.