テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になるスポーツ】
横綱・白鵬・現役引退へ] (18件/週)

09/27 17:09 NHK総合・東京 【ニュース シブ5時】
大相撲。
横綱・白鵬が引退の意向を固めた。
名古屋場所(7月)で7場所ぶり、45回目の優勝。
今場所は同じ部屋の力士が新型コロナに感染した影響で休場していた。
白鵬は15歳で宮城野部屋に入門。
平成13年の春場所で初土俵を踏んだ。
僅か3年で新入幕。
平成19年夏場所ではモンゴル出身の先輩の横綱・朝青龍を破り、初の全勝優勝。
69代横綱に昇進した。
平成27年の初場所で33回目の優勝。
大横綱・大鵬の記録を抜いた。
優勝回数のほか、通算勝ち星、横綱在位、いずれも歴代1位。
幕内での勝ち星はただ1人1000勝を超え、勝率は8割5分を誇っている。
近年は2度にわたって右ひざの手術を受けるなど、けがに苦しんできた。
取り口に対する批判も受けるようになる。
関係者によると、痛めた右ひざの状態などから本場所で横綱として土俵を務めることはできないと判断したということ。
白鵬は引退後は親方として後進の指導に当たる意向を示していた。
親方になることが認められるかどうかは日本相撲協会の年寄資格審査委員会が判断したうえで相撲協会の理事会の承認を得る必要があるが、白鵬は取り口や言動が批判されてきたため、委員会での議論にも影響することも考えられ、親方になることが承認されるかどうかが今後の焦点となる。
ニュースに言及。
元横綱・北の富士・北の富士勝昭の電話コメント。

09/27 16:12 TBSテレビ 【Nスタ】
優勝45回など数々の最多記録を打ち立ててきた横綱・白鵬が現役を引退する意向を固めたことがわかった。
最近はけがでの休場も増え、去年11月には横綱審議委員会から引退勧告の次に重い「注意」を受けていた。
モンゴル出身の白鵬は、おととし日本国籍を取得。
今後は角界に残り後進の指導にあたることを希望している。
写真:日刊スポーツ/アフロ。

09/27 12:11 NHK総合・東京 【NHKニュース】
大相撲秋場所で2場所ぶり5回目の優勝を果たした新横綱・照ノ富士が一夜明けたきょう、オンラインで会見した。
照ノ富士は新横綱として臨んだ秋場所で序盤から力強く落ち着いた相撲で白星を重ね、13勝2敗で2場所ぶり5回目の優勝を果たした。
新横綱の優勝は平成29年春場所の稀勢の里以来、4年半ぶりだった。
2場所連続優勝とことし4回目の優勝がかかる九州場所に向けては「いい成績を残せるように頑張っていきたい」と述べた。
一方、横綱白鵬が現役を引退する意向を固めたことが関係者への取材で分かった。
白鵬は痛めた右ひざの状態などから今後、本場所で横綱として15日間、土俵を務めることはできないと判断した。
白鵬が親方になるための正式な手続きは近く行われる見通し。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.