テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる話題】
コロナ禍] (378件/週)

「判断は間違いだった」立憲枝野氏がコロナ対策・五輪で菅首相に迫る(再生)

リヤカーでフルーツサンド・・・ある工夫で売り上げ増加(2021年5月12日)(再生)

柳沢慎吾、“あおり運転する男”をひとり芝居で再現 お約束のアレも披露(再生)

05/12 22:36 BS1 【国際報道2021】
日本からハワイへの移住が始まったのはおよそ150年前で、太平洋戦争では厳しい偏見にさらされながらも力強く生き抜き、日系人たちはハワイ社会の発展に大きく貢献した。
自主映画を製作している松元裕之(56歳)は、14年前に訪れたハワイで多くの日系2世と知り合った。
その歴史や人生について知ってもらおうと、9年前、日系2世の退役軍人たちの証言を集めた映画「Okagesama de(おかげさまで)」を作った。
松元裕之は何度もハワイを訪れ、2年がかりでインタビューを集めたが、その一人がトモエオケタニ(96歳)だった。
“トモエオケタニのような日系人女性の生きざまを彼女たちが生きているうちに伝えたい”と、コロナ禍でも諦めずに完成を目指す松元裕之の背中を押すのは、トモエオケタニが昔習った日本語を使って送ってくれた手紙で、これを見るたび決意を新たにするという。
松元裕之は「証言してくださった方が皆さんもう90代の高齢の方で、実は残念ながら、証言の後にお亡くなりになった方が2人いらっしゃって、本当に1日も早く完成させて見ていただきたいと思っています」「コロナの状況を見ながら、今年秋までには映画を完成させたい」と話している。
そして、「少しでも多くの日本人が日系人の歴史を知るきっかけになれば」と話している。
映画「Okagesama de(おかげさまで)」の映像。
写真提供:バーバラカワカミ。

05/12 22:31 BS1 【国際報道2021】
人気のリゾート地・ハワイで暮らす日系米国人に関する話。
日本からハワイへの移住が始まったのはおよそ150年前で、当時の明治政府の後押しもあって一時はハワイの人口の40%近くを占めるまでになった。
太平洋戦争では厳しい偏見にさらされながらも力強く生き抜き、日系人たちはハワイ社会の発展に大きく貢献した。
日本人の映画製作者・松元裕之は、そんな日系人の歴史に注目し、とりわけ記録がほとんど残っていないとされる女性たちに光を当てた映画を製作している。
コロナ禍で資金集めがままならず、完成が遅れる中でも公開を目指す松元裕之の思いに迫った。
国立公文書館より。

05/12 22:20 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
希望早期退職者募集人数(出所・東京商工リサーチ)。
去年はコロナで業績が悪化した退職者を募るケースが急増し、リーマンショック直後の高い水準となった。
観光(KNT-CTホールディングス/近畿日本ツーリストなど傘下、ANAホールディングス、小田急電鉄)、飲食(キーコーヒー、松屋、ロイヤルホールディングス)、アパレル(デサント、青山商事、ワールド)。
雇用を守る新たな取り組み「在籍型出向」が注目を集めている。
KNT-CTホールディングスの21年3月期決算・最終損益284億円の赤字。
旅行事業が消失し回復の見通しが不透明なことから、1月に希望退職者を募集した。
これまでにグループ全体の2割にあたる1439人から応募があったという。
コロナ禍で退職者を募集する企業が、去年から急増。
今年は3月までの3ヶ月で、去年の同じ時期の2倍に増えている。
コロナ禍で雇用の維持を支えてきた雇用調整助成金は今月から助成率などが段階的に縮小されることでさらなる悪化が懸念される。
KNT-CTホールディングス・米田昭正社長、東京商工リサーチ・二木章吉のコメント。
Agoora調査より。

05/12 22:07 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
トヨタ自動車決算決算発表。
21年3月期の純利益2兆2452億円(前年比0.3%増)。
主力市場の北米や中国での販売回復やコスト削減などでコロナ禍でも増益を確保した。
また、ルネサスエレクトロニクスの工場が火災にみまわれるなど半導体不足が続いている影響について近健太執行役員は「代替品の評価がスピーディーにできるようになったことも影響を抑えられた要因」とコメント。
来年3月までの業績見通しについては、グループ全体の世界販売は、1055万台と、2年ぶりに1000万台を超えるが、純利益は約2.4%増益としている。
また、世界的に動きが加速する脱炭素に向けてハイブリッド車やEV、電気自動車などの電動車の販売を2030年に800万台とする新たな目標を発表。
トヨタも脱炭素化への対策を迫られる。
ルネサスに言及。
ナカニシ自動車産業リサーチ・中西孝樹のコメント。

05/12 22:00 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
ソフトバンクグループ決算発表。
21年3月期の純利益4兆9879億円(過去最高)。
世界企業の純利益:1・米国アップル、2位・サウジアラビア・サウジアラムコ、3位・ソフトバンクグループ、4位・米国マイクロソフト。
日本企業の歴代最高も更新した。
過去2年だけを見てもジェットコースターのような業績の浮き沈み。
運用額が10兆円規模のソフトバンクビジョンファンドはこれまで米国の配車サービス大手、ウーバーテクノロジーズなど将来性の見込める企業に積極的に投資してきた。
ただ、マーケット環境に左右されやすい投資会社としての性格を強めているため、コロナの影響で株安が進んだ局面では大きな赤字を出すことになった。
しかし世界的な株高の恩恵を受け、ビジョンファンドの運用成績が大幅に改善。
韓国のAmazonとも言われるネット通販会社クーパンなど14社が上場し、保有株の評価が拡大。
世界3位の純利益をたたき出す原動力になった。
ソフトバンクの投資先として注目を集めるのが、東南アジアで配車サービスなどを展開するグラブ。
グラブは年内にも米国のナスダック市場に上場する予定で、時価総額は日本円で4兆円を超えるとみられている。
グラブはコロナ禍での巣ごもり需要を追い風に、配車だけでなく、フードデリバリーやオンラインスーパー、金融分野にも進出し去年の売上高は約1740億円と前の年より6割増えた。
ソフトバンクは2014年の12月から投資を始め、現在の投資額は、およそ3000億円にものぼっている。
孫正義会長兼社長、グラブ・アンソニータンCEOのコメント。
トヨタ自動車、コロナに言及。
ジャカルタの映像。

05/12 21:52 BSフジ 【プライムニュース】
視聴者からの質問、メッセージ。
『コロナ禍におけるマスコミのあり方はどうあるべきか』。
元衆議院議長・伊吹文明「今回の緊急事態宣言の解除、まん延防止等重点措置の申請、緊急事態宣言の再申請は2ヶ月間の間に3度大阪はやっている。
この辺りの報道をなぜ大阪のメディアは出来ないのか疑問」。
大阪市立大学大学院経済学研究科准教授・斎藤幸平「感染者数を日に報告してそれについてお笑い芸人がコメントするようなのは駄目、専門家を呼んで基本的な問題を扱ってほしい」。
日本大学危機管理学部教授・先崎彰容「伊吹先生と斎藤先生にテレビに出てもらって議論を深めてほしい。
深い議論をすることが大事」。

05/12 21:48 BSフジ 【プライムニュース】
視聴者からの質問、メッセージ。
『新型コロナ対策では中国政府の強権政治が効果を発揮したが、欧米諸国の資本主義よりも中国式の社会主義の方が有事には強いということか』。
元衆議院議長・伊吹文明「中国から学んではいけない。
何事にも効果と副作用がある」。
『これまで存分に資本主義の恩恵を享受してきた世代と、その人達の後始末として脱成長社会の中を生きていかねばならない若者世代との世代間格差について』。
大阪市立大学大学院経済学研究科准教授・斎藤幸平「むしろ脱成長社会に移行することが豊かさの始まりなのではないか。
より公正で平等で自由を謳歌できるような社会を作っていけば人類が正しいより豊かな社会を作ったことになるのではないか」。
コモンズ、財政再建、累積債務について。
大阪市立大学大学院経済学研究科准教授・斎藤幸平「もっと課税できるところもあると思う」。
『今までの日本社会は性善説に基づいて物事を判断し自由を謳歌しているように思われるが、今後の日本社会は性悪説に基づいた監視社会に緩やかにでも移行する時期に来ているのではないか』。
日本大学危機管理学部教授・先崎彰容「ハイエクの“隷属への道”、マックスウェーバーの“職業としての政治”を読んで自分で考えてもらいたい」。

05/12 21:37 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
政府はデジタル庁の創設をてこにコロナ禍で浮き彫りとなったデジタル化の遅れを取り戻し、世界をリードする水準に引き上げたい考え。
国会審議では、デジタル化の推進にあたって、個人情報の漏えいや目的外の利用などへの懸念が指摘された。
インターネットなどの情報通信技術を利用できるかどうかで情報格差が生じ、高齢者や障害者などが取り残されないよう十分な措置を講じることも課題。
行政の縦割りを打破し、菅首相が重要政策に掲げるデジタル社会を実現することができるのか。
司令塔としてデジタル庁の果たす役割が問われることになる。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.