テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【食と健康】
幻の食材] (5件/週)

「とってもおいしい」 今金町でしか買えない!? ジャガイモ王国・北海道 「幻」のポテトチップス (18/10/18 20:00)(再生)

10/17 17:31 TBSテレビ 【Nスタ】
マコモの高さは2.5mほどある。
マコモタケとして食用に用いられるのは根元の部分。
マコモタケはキノコに間違われるが、イネ科の植物。
田植え時期が5月頃で、収穫時期が9月上旬~11月頃。
中華料理などでよく使用されるが、北アメリカでもネイティブアメリカンがワイルドライスの名で古くから食用としていた。
マコモタケの食感はタケノコに似ていて、味はほのかに甘いため、クセがなくどんな料理にも合う。
市場に流通してこなかった理由は、機械による収穫が困難。
しかし鳥獣害に強い事や、栽培や管理が楽なこと、耕作放棄地を有効活用出来る事で注目されている。
日本人とマコモは古くからつながりがあり、出雲大社のしめ縄にも使われていて、無病息災や五穀豊穣の意味で使われている。
お盆の時期にも敷物にマコモが使われている。
葬儀会社・セレモアによると「ご先祖様を清浄な場所にお迎えするため」という。
江戸時代にはマコモタケがオシャレ道具にも使われていた。
マコモは黒穂菌が寄生しやすく、それにより茎が肥大してマコモタケとして食べるが、気温が下がると、黒穂菌の胞子が真っ黒になる為、胞子を取り出し顔料として利用したものがお歯黒や眉墨、漆器などに使われた。
また日本酒の木樽の縄はマコモが使われていて、この樽の名前が「菰樽(こもだる)」と呼ばれる。
江戸時代は船での運搬が主流だったが、船が揺れて樽が傷むおそれがあるため、手頃な菰を巻いて破損を防いだ。
マコモタケの映像。
細川昌彦のスタジオコメント。

10/17 17:29 TBSテレビ 【Nスタ】
今、秋の味覚「マコモタケ」が注目を集めている。
各地の農家がこぞって栽培し人気が出始めた、この食材を何とか地元の特産品にしたいと名乗りを上げる町が続出している。
石川・津幡町では特産のマコモタケが食べられるレストランがオープン。
福島・いわき市ではマコモタケ料理を子どもたちが味わう。
岡山・里圧町はマコモタケが町の特産品である事をアピールするため動画まで作ってしまった。
里圧町・企画商工課・清水智香子のコメント。
里圧町のPR動画に待ったをかけたのが三重・菰野町。
菰野町はキャラクター・こもしかまで生み出した。
菰野町は他には負けない強みがある。
菰野町は地名の由来がマコモタケになったほど、昔から深いつながりがある。

10/17 17:24 TBSテレビ 【Nスタ】
マコモタケを紹介。
きのこではなくイネ科の野菜。
中華料理に使用されることが多い食材で今が旬。
銀座アスター本店・岡田克己調理長のコメント。
今マコモタケが大ブーム。
神奈川・大磯町にはマコモタケ畑がある。
大磯マコモ研究会・西方安雄代表のコメント。
マコモタケの長所は鳥獣害に強く栽培が比較的容易。
これが高齢化の農家の人たちの目に留まり各地で栽培が活発になっていった。
奥会津彩の里・担当者のコメント。
このマコモタケを地元の特産品に名乗りを上げる町が続出している。
マコモタケをモチーフにした町のマスコットが各地で乱立し激しいアピール合戦が繰り広げられている。
神奈川・大磯町、岡山・里庄町の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.