テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【注目パーソン】
安倍晋三]まとめ (424件/週)

G7経済・貿易討議 米・欧・日で協調できるか(19/08/25)(再生)

「イランに核保有させない」で一致 G7初日の議論(再生)

G7開幕も各国に溝 初の“首脳宣言”見送りへ(19/08/25)(再生)

08/25 21:50 BS1 【BSニュース】
G7サミット主要7か国首脳会議に出席するためフランスを訪れている安倍首相は、午後6時半頃から約1時間、米国・トランプ大統領と会談した。
会談の内容は明らかになっていないが日米の貿易交渉をめぐり先に行われた閣僚協議で事実上の大枠同意に達したこと踏まえ、その内容を確認すると共に妥結の時期などめぐり意見を交わしたものとみられる。
また弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮への対応などをめぐっても意見を交わしたものとみられる。

08/25 21:03 BS-TBS 【サンデーニュース Bizスクエア】
記者・後藤俊広が電話で解説:貿易交渉について「日米首脳会談は約50分行われ、同席していた西村官房副長官は“貿易交渉については議論がされた”としたうえで、協議を担当してきた茂木経済再生担当相が会見するとアナウンスをしている」「手続きを踏んで一歩前進」、安倍首相が9月合意に向け家事を切った背景「安倍首相の外交方針は、基本的には強固な日米同盟を強調。
日米関係の維持のためある程度米港川と折り合いをつけることはやむを得ないとの政治的判断がベースにあったことは確か」「日本も10月に臨時国会を迎えるため、ある程度ちゃんとしたものを作っておきたい問うのが日本政府にもあった。
米国は大統領選挙など国内の思惑があったと思う」。
米国・トランプ大統領の映像。

08/25 21:01 BS-TBS 【サンデーニュース Bizスクエア】
日米貿易交渉は閣僚級交渉で大枠合意。
それを受け日米首脳会談が開かれ、9月中の妥結に向け大きく前進した模様。
米国・トランプ大統領は「とてもいい議論ができている。
安倍首相との関係はかつてないほど最高のものだ。
貿易について議論を詰めている。
軍事品の取り引きについても議論している」、安倍首相は「いまだかつてないほど日米首脳間、両国の絆が強い時はなかった。
日米の貿易、経済について、実りある議論をしたい」、米国・ライトハイザー通商代表は「非常に近い。
今回の会談の結果では大枠合意に達する可能性がある」と述べた。
フランス・G7サミットに出席している安倍首相は、トランプ大統領が首脳会談を行った。
閣僚級協議の詳細はまだ明らかになっていないが、関係者によると米国産牛肉や豚肉などの農産品の関税引き下げについては、日本が交渉の前提としていたTPPの枠内に収まった。
日本が求めている自動車の関税撤廃については、米国の強い抵抗から先送りの見通し。
両首脳は大枠合意について協議したうえで、来月国連総裁に際して行われる日米首脳会談の場で合意を目指すことを確認する見通し。
フランス・ビアリッツの映像。

08/25 21:00 BS-TBS 【サンデーニュース Bizスクエア】
安倍首相、米国・トランプ大統領の映像。

08/25 20:55 TBSテレビ 【フラッシュニュース】
G7サミットに出席のため、フランスを訪れている安倍首相は、米国・トランプ大統領と首脳会談を行い、大詰めの日米貿易交渉について協議した。
安倍首相は「日米の貿易、経済について、実りある議論をしたい」と述べた。
会談は約1時間行われた。
両首脳は閣僚級協議で大枠合意した内容を改めて確認し、来月の日米首脳会談で合意するべく協議を加速させることなどを話し合ったものとみられる。
閣僚級協議では、米国産牛肉や豚肉などの農産品の関税引き下げについては、日本が求めてきたTPP=環太平洋パートナーシップ協定の枠内に収めることで合意。
日本が求める自動車の関税撤廃については、米国の強い抵抗から先送りの見通し。
フランス・ビアリッツの映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.