テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま政治は】
新型コロナウイルス・都内204人感染確認・2日連続200人超] (36件/週)

コロナ検査1日6万5000件へ インフル同時流行に備え(2020年10月30日)(再生)

「同時に複数のウイルスは流行しない」インフルエンザとコロナへの備えを内科医が解説(再生)

【ノーカット】東京都、新型コロナ検査能力を拡充へ 小池知事定例会見(再生)

10/30 18:11 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
東京都はきょう午後3時時点の速報値で都内で新たに204人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。
200人を超えるのは2日連続。
一方、冬に向けて心配されるのがインフルエンザとの同時流行。
きょう、新たな都の備えが示された。
きょう開かれた都の対策本部会議で、インフルエンザとの同時流行に備えた対応方針が取りまとめられた。
例年だと12月から流行期が始まるとされるインフルエンザ。
都内の患者は今月25日までは4人にとどまっているが、発熱などの症状が似ているため新型コロナウイルスとの同時流行となれば、これまで以上の検査体制が必要になる。
都が打ち出したのが検査能力の大幅な拡充。
ことし12月上旬までに都内で一日最大およそ6万5000件にする。
PCR検査と抗原検査を合わせた現在の検査能力は一日、2万5000件でこれと比べると2.6倍、およそ4万件増やすことになる。
さらに発熱などの症状を訴える患者の増加を想定し、受診や相談の体制も強化へ。
発熱などの症状がある場合、まずは掛かりつけ医に電話で相談する仕組みを整備する。
掛かりつけ医がいない人や接触確認アプリから通知を受けた人などは地域の医師会のホームページに掲載された医療機関に相談したり、新たに設ける東京都発熱相談センターなどを通じて医療機関を紹介してもらうようにする。
相談センターはきょう午後5時に開設され、土日祝日を含めて毎日24時間対応する。
また都は、保健所の支援を強化するため感染経路の調査などを担う保健師や看護師を100人程度採用して来月中旬以降、支援拠点に配置することも決めた。
このほか関東各地できょうこれまでに発表された感染者は神奈川県で60人、埼玉県で61人、千葉県で34人などとなっている。

10/30 11:33 日本テレビ 【NNNストレイトニュース】
菅総理祭神の所信表明演説に対する代表質問で与党・公明党・山口代表は政府の新型コロナウイルスについてただした。
新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備える体制を速やかに整備するよう求めた。
山口代表は政府が参加しない考えを示している核兵器禁止条約をめぐり条約発効後に開く締約国会号へのオブザーバー参加や広島、長崎への招致を求める。
菅総理は「これまでも立場の異なる国々の橋渡しにつとめ共通の基盤の形勢に向けた努力を粘り強く促していきたい。
今後も国際的な議論に積極的に貢献をしていく」とした。
菅首相、公明党・山口代表。
参院・代表質問(中継)国会記者会館。

10/30 10:00 NHK総合・東京 【国会中継】
参議院議長:山東昭子。
質問者:公明党・山口那津男。
答弁者:内閣総理大臣・菅義偉、国土交通大臣・赤羽一嘉。
新型コロナウイルス、デジタル化、少子化、防災・減災・復興、脱炭素社会、インフルエンザ、ワクチン、発展途上国、民主党、自民党、公明党、社会保障と税の一体改革、消費税、不妊治療、産休・育休、8050問題、給付金、自殺対策、台風、年金、温室効果ガス、石炭火力発電、再生可能エネルギー、サテライトオフィス、福島県会津若松市、GoToトラベルバス、タクシー、鉄道、航空、旅客船、国連、米中衝突、SDGs、核兵器禁止条約、中満泉、核軍縮、予算編成、カーボンニュートラル、日英経済連携協定、戦争被爆国、自然災害、茨城県日立市、気象予報士、海上保安庁、財政、授業料実質無料化、葛飾区、RE100、ESG投資、サプライチェーン、スマートシティー、ワーケーション、外国人観光客、TPP11、予防接種法、富岳に言及。
(中継)参議院本会議場。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.