テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

中国空軍・南シナ海の飛行場で初の離着陸訓練か(5月20日)
中国空軍はおととい、南部の海域の島で「H6K」など複数の爆撃機が離着陸訓練を行ったと発表した。

「H6K」爆撃機は大型長距離巡航ミサイルを搭載できるとしていて、中国空軍は爆撃機がより広い領域で作戦を行えるようになったと強調している。
訓練の日時や具体的な場所は明らかにされていないが、米国のシンクタンクは“中国の爆撃機が南シナ海の西沙諸島(英語名:パラセル諸島)で初の離着陸訓練を行ったという分析を発表した。...
全部読む


キューバ旅客機墜落・100人以上死亡か(5月19日)
キューバの首都・ハバナの空港で日本時間のきょう未明、乗客乗員114人が乗った旅客機(キューバ国営クバーナ航空のボーイング737型機)が離陸直後に墜落した。

国営メディアは3人が救助され、100人以上が死亡したと伝えている。ハバナにある日本大使館によると、現在のところ日本人が旅客機に乗っていたという情報は入っていないという。旅客機はクバーナ航空がメキシコの航空会社から機体を借りて運航していた。...
全部読む


「太平洋・島サミット」きょう開幕(5月18日)
日本と南太平洋の島諸国の首脳らが出席する「太平洋・島サミット」が、きょうから福島県で開かれる。

レセプションで河野外相は「さらなる安定と繁栄を実現する」と述べた。

サミットで安倍首相は、法の支配や航行の自由を重視する「自由で開かれたインド太平洋戦略」の推進への協力を求める。

また、海面上昇による災害対策をめぐって意見を交わすことにしている。北朝鮮問題では、洋上での物資積み替えといった北朝鮮の制裁回避への対応徹底など、圧力維持で連携を確認したい考えだ。


日ロ首脳会談へ・北朝鮮の非核化・建設的な役割促す(5月17日)
日ロ首脳会談で安倍首相は「北朝鮮の非核化を実現するためには、影響力があるロシアの役割は非常に大きい」としてプーチン大統領に対し、建設的な役割を果たすよう促す考えだ。

北方領土での共同経済活動をめぐり、海産物の養殖や島の特性に応じたツアーの開発など、優先的に取り組む事業に絞り込まれた5つの事業の具体化を働きかけることにしている。

ただ、シリアやイランなどの情勢をめぐって米国とロシアの対立が深まり、米国と連携する日本に対しロシア側が不満が強まっている。...
全部読む


米韓訓練を非難“南北閣僚級会談を中止”(5月16日)
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、きょう未明、韓国軍と米国軍が11日から行っている定例の共同訓練を非難した。

“(共同)宣言に対する露骨な挑戦であり、意図的な軍事的挑発だ”と強く反発している。きょう予定されていた南北閣僚級会談の中止を表明した。
米国に対しても“米朝首脳会談の運命について熟考すべきだ”として牽制した。

米国国防省・ナウアート報道官は“米朝首脳会談の準備を進める考えに変わりない”と説明した。...
全部読む


過去の記事
1 ... 99 100 101 . 110 120 130 . 263

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.