テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

WTO小委員会・韓国に是正求める判断・韓国上訴へ(2月23日)
韓国政府が福島第一原発事故の汚染水問題を理由に福島県など8県の水産物の輸入を全て禁止していることに対し、日本政府は“国際的な貿易ルールに違反している”としてWTO(世界貿易機関)に提訴している。

1審にあたる小委員会は、日本時間のきょう未明、日本の訴えを認め、韓国側に是正を求める判断を示した。
韓国政府の措置は恣意的または不当な差別にあたり、必要以上に貿易を制限しているとして、国際的な貿易ルールに違反しているという内容となった。...
全部読む


日ロ首脳会談に向け経済協力プラン具体化で一致(2月23日)
世耕ロシア経済分野協力担当大臣は来日中のロシア・オレシュキン経済発展相とともに、日ロ両政府が8項目の経済協力プランの具体化を目指して設置した官民合同の作業部会の会合に出席し、会合後共同記者発表に臨んだ。

世耕担当大臣は「安倍首相からプーチン大統領に経済協力プランを提案してから5月で2年。多くのプロジェクトが紙から契約などの形になっており、今後はロシア国民が協力の成果を実感できるものにしたい。...
全部読む


ロシアの大統領選介入疑惑(2月22日)
先週後半、米国の大陪審は2016年の米国大統領選挙に介入したとしてロシア人13人とロシアの団体3つを正式に起訴した。

容疑は米国国家に対する謀略だが、銀行詐欺や成りすましの容疑で起訴された被告もいる。
米国司法省によるとインターネットリサーチエージェンシーというロシアの団体が2014年から米国の政治制度と2016年の大統領選挙への介入をはじめた。

ロシア人は米国人のふりをし米国人として偽りソーシャルメディアを駆使して一般の米国人を引き付け大統領選の候補者たちに関する重要な情報を投稿した。...
全部読む


政府やっと動き出す・洋上風力発電拡大へ・新法案提出する方針(2月21日)
洋上風力発電は日本では法整備が進んでいないため、事業者の参入が進まず普及が遅れている。

内閣府と経済産業省、国土交通省は、洋上風力発電の導入拡大に向け、新法案を来月にも国会に提出する方針だ。

法案は、政府が予め洋上風力発電を重点的に整備する海域を指定し、事業者が最大30年間利用できるという内容いなるとみられる。
政府は、法案成立すれば洋上風力を重点整備する海域を全国5か所に設定する方針である。


アサド政権・トルコ軍と衝突に発展する懸念(2月20日)
シリアでトルコ軍がクルド人勢力に対する軍事作戦を続ける中、対抗するためシリアのアサド政権が部隊を展開すると国営テレビが伝え、衝突に発展する懸念も出ている。

トルコ軍はシリアのクルド人勢力に対し先月、アフリンで大規模な軍事作戦を開始、アサド政権は主権侵害だとして反発している。

これまでのところアサド政権の部隊がアフリンに入ったという情報はないが、トルコ・チャウシュオール外相はアサド政権がクルドを守るなら、それに対する我々の行動を誰も止められないとし、アサド政権の部隊への攻撃を辞さない姿勢を示し、衝突に発展する懸念もでている。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 ...... 10 ...... 143

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.