テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【混乱広がる】

東京医科大・44人追加合格・改めて不合格も(12月7日)
東京医科大学は去年とことしの不正入試で不合格とされた受験生のうち44人を追加合格にすることを明らかにした。一方で当初は追加合格の対象とし、入学を希望した5人について受け入れの上限を超えたとして改めて不合格とした。

大学は去年とことしの入試で合格ラインを超えていながら不合格とされた101人を追加合格の対象とし先月末までに本人に入学の意思があるか確認した。

その結果、入学を希望した49人のうち44人を追加合格とし来年4月の入学を認めることを明らかにした。...
全部読む


スマホ時代への警告か?全国規模の通信障害・列島混乱(12月7日)
携帯電話がつながらないという事態が全国規模で起こった。公衆電話に駆け込む人も多くいた。

地図アプリが使えないことから交番の警察官に道を尋ねる人もいた。ソフトバンクショップには人だかり。

復旧のめどは立たず、店員はユーザーへの対応に追われていた。ソフトバンクユーザーが詰めかけたのはWi-fiスポットだ。

携帯電話の契約数シェア:NTTドコモが38.7%、KDDIが27.6%、ソフトバンク23.1%。...
全部読む
ソフトバンクの通信障害 海外企業製の設備に異常(18/12/07)(再生)


ソフトバンク障害・徐々に復旧へ(12月6日)
ソフトバンクの携帯電話で大規模な通信障害が起きていたが、午後6時以降、徐々に復旧し始めている。

ただ復旧のあとも、通話やデータが集中して繋がりにくい状態が続く可能性があるという。

ソフトバンクの携帯電話と第2ブランド「ワイモバイル」では、きょう午後1時半ごろから全国的に通話やデータ通信ができないなどの障害が発生。またソフトバンクの回線を使ってサービスを提供している「LINEモバイル」、ケイ・オプティコム「mineo」、ソニーネットワークコミュニケーションズ「nuroモバイル」など各社にも影響。
ソフトバンク障害は復旧へ コンサート会場など影響(18/12/06)(再生)


ソフトバンク・一部地域で通信障害(12月6日)
携帯大手のソフトバンクによると、午後1時39分ごろから一部の地域で携帯電話が利用しづらくなっているという。

詳細は調査中で、ソフトバンクは「ご利用のお客様にはご迷惑をおかけしお詫び申し上げます」としている。
ソフトバンク通信障害で消防局が呼びかけ 名古屋(再生)


都営浅草線など7時間以上運転見合わせ(12月6日)
都営地下鉄浅草線の全線と京浜急行の一部の区間の運転見合わせが続いていたが、都営浅草線は12時23分、京急線は12時52分に運転を再開した。

事の発端は、京成電鉄が運行情報の装置を交換する作業を行っていたところデータをうまく送信できない不具合が発生した事からだった。



産業革新投資機構・混乱の波紋広がる(12月6日)
経済産業省は来年度予算案で産業革新投資機構の投資資金として「財政投げ融資」で1600億円を要求しているが、その全額取り下げを含めて検討しているという。

機構の役員報酬が高額だとして、経済産業省と亀裂が入る。

機構の元手となる財政投融資資金についても大幅に見直すとした。

財政投融資は経済産業省が財務省に要求したもの。

機構と報酬額をめぐる「事務的な失態」があったと認めているがその結果として予算要求まで見直すとなれば傷は大きい。

政府系ファンドの高額報酬 経産省が認めず(18/12/04)(再生)


JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.