テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【米国バイデン政権】

ジョー・バイデンTwitter
大統領公式Twitter
カマラ・ハリスTwitter
副大統領公式Twitter
ナンシー・ペロシTwitter
『バイデン政権の主な顔ぶれ』

トランプ大統領・再選危うし!(6月5日)
米国での抗議デモが広がっている。再選を目指すトランプ大統領が窮地に立たされている。

秋の大統領選まで5か月を切り、ツイッターで強気の発言の一方、支持率低下に焦るトランプ大統領だが、最近の世論調査で、トランプ大統領は激戦州のほとんどで民主党・バイデン前副大統領にリードされ、共和党が地盤とする州でも追い上げられている。

背景にあるのは人種差別問題で、トランプ大統領は人種問題と正面から向き合わず、対立を煽るかのような言動を繰り返し、軍の動員も辞さないという姿勢が批判を招いている。...
全部読む


トランプvsツイッター対決(5月30日)
ツイッターは、FOXニュースと並び、長い間、トランプ大統領のお気に入りのメディアのひとつであった。そんなトランプ大統領とツイッターの間に隙間風が吹き始めている。ツイッター社がトランプ大統領の投稿に対し、誤解を招きかねない暴力的な表現が含まれているとして、利用者に注意を呼び掛ける青色のラベルを初めて表示したのである。

トランプ大統領の他の投稿は普通に見れるが、ひとつだけ見れないようになっている投稿が問題の投稿である。...
全部読む



トランプ大統領・誤解招きかねない投稿・ラベルに反発(5月27日)
米国・ツイッター社は、トランプ大統領の投稿に、誤解を招きかねない内容が含まれているとして、利用者に注意を呼び掛ける青色のラベルを初めて表示した。

トランプ大統領は、「言論の自由を抑圧している」と反発している。感染拡大を受け、米国では、カリフォルニア州が、11月の大統領選挙について、感染が収まっていなくても安全に投票できるように、郵送での投票を認めた。

トランプ大統領は26日、ツイッターで「郵送で投票を行えば、郵便ポストは奪い去られ、投票用紙は偽造される。...
全部読む


米国カリフォルニア州・大統領選挙で郵送投票も認める(5月10日)
米国西部・カリフォルニア州は、今年11月の米国大統領選挙について、新型コロナウイルスの感染が収まっていなくても安全に投票できるようにするため、州内の有権者全員に投票用紙を送り、郵送での投票も認めると発表した。

カリフォルニア州・ニューサム知事は4日、大統領選挙について、約2000万人の有権者全員に投票用紙を送付し、有権者は郵送するか投票所で1票を投じるかを選べるようにすると発表した。

ニューサム知事は「投票する権利は我々の民主主義の基礎だ。...
全部読む


米国大統領選挙・民主党・サンダースが撤退(4月9日)
米国大統領選挙で、政権奪還を目指す野党・民主党の候補者指名を目指していた左派のサンダース上院議員が撤退を表明した。

これで、バイデン前副大統領が大統領候補の指名獲得を確実にし、秋の本選挙でトランプ大統領と闘うことになった。

サンダース上院議員は、格差の是正を訴えて若者を中心に熱狂的な支持を得て、序盤戦で最有力候補に躍り出た。

しかし、先月3日のスーパーチューズデーでバイデン前副大統領に巻き返され、その後も相次いで敗れ、獲得した代議員数で大きくリードされていた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 72 73 74 . . 75

「米国バイデン政権」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.