テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

鶴竜に続き稀勢の里も…横綱連続休場で正念場(7月15日)
17年ぶりの4横綱時代の到来。そして新大関の誕生で大盛況となっていた名古屋場所に緊急事態だ。4日目に前日の取組で右足を痛めた横綱・鶴竜が休場したのに続き、稀勢の里も左足首を負傷。連日の横綱休場となり、大関・照ノ富士を合わせて上位陣が三人も序盤戦で姿を消すことになった。

鶴竜の休場は横綱昇進後で通算六回目となる。師匠の井筒親方は「次に出るときは前半戦で連敗ならしっかりと決断をしないといけない」と、進退をかける可能性にまで言及した。...
全部読む
横綱・稀勢の里が休場 休場は2場所連続(17/07/14)(再生)

もう一つの夢の球宴・フレッシュオールスター(7月14日)
日本プロ野球界の登龍門であるフレッシュオールスターゲームが13日、開催された。試合はともに投手陣が好投し、史上初めて0-0のスコアレスドローという珍しい結果となった。

今年の開催地はパ・リーグファンには懐かしい静岡草薙球場。かつてシーズン終了後恒例の「パ・リーグ東西対抗戦」の舞台になったスタジアムだ。東西対抗戦はパ6球団が東西に分かれて戦うオールスターゲームとして親しまれてきた。06年にその歴史を閉じたが、今回11年ぶりに夢の球宴の舞台として選ばれた形だ。...
全部読む

3連続“ジャイキリ“!天皇杯快進撃の筑波大学(7月13日)
いわゆるネットスラングだがサッカー中継に関して「BS劇場」という呼称がある。NHK-BSで中継される試合に劇的な展開が起きることが多いことからその用語が使われるようになった。2004年の天皇杯で当時JFLのザスパ草津がJ王者・横浜マリノスを延長戦の末破った大番狂わせの試合中継がその走りだという。その意味で今夜は正に至極の劇場であったろう。

サッカー天皇杯は3回戦に突入し、各地で激闘が繰り広げられた。...
全部読む
【ハイライト】筑波大学×アビスパ福岡「第97回 天皇杯 3回戦」(再生)

東京五輪へ・侍ジャパン監督候補に稲葉篤紀氏(7月12日)
今月7日から羽田空港内のディスカバリーミュージアムで「~1964 年から 2020 年東京オリンピック・パラリンピックへ~未未来をつなぐレガシー展」が開催されている。この企画展では、当時のニュース映像や貴重な歴史資料などを展示し、野球・ソフトボールなど2020年の東京オリンピックで決定した5つの追加競技についての特別コーナーが設けられている。

久々に五輪の舞台に復帰する野球とソフトボール。そのうち野球については、WBC2017終了後に小久保裕紀樹監督が辞意を表明して以降、代表監督の人選が進められている。...
全部読む
【映画】あの日、侍がいたグラウンドDVD予約受付中「強化ダッシュ」編(再生)

桃田賢斗、2020東京へ向けての孤独な闘い(7月11日)
「復帰後初めての海外戦なので、行かせて頂けることに感謝しながら一戦一戦出る試合は全力で戦っていきたいなと思います」バドミントンの桃田賢斗が約1年3カ月ぶりの国際大会へ挑む。代表復帰に向けたいばらの道を歩み始めた。

桃田は違法カジノの賭博問題で、無期限の競技大会出場停止となっていたが、5月にその処分が解除。埼玉で行われた日本ランキングサーキット大会に出場し、ブランクを感じさせないプレーで優勝を果たした。...
全部読む

過去の記事
1 ... 49 50 51 . 60 70 80 . 161

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.