テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【話題のタレント】

巨人の新助っ人?関口メンディー球速133キロ(6月6日)
GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーがセ・パ交流戦「巨人×東北楽天」の始球式に登場。始球式で133キロの速球を投げた。

背番号は自身が好きな数字の77。豪快なフォームから投げた。観客から「オー」という歓声が上がった。球速は133キロだった。

関口メンディーは高校生まで野球をしていて、この始球式のために野球教室に通っていたという。140キロを目指していたので、133キロの記録に「悔しい」と話したという。

関口メンディー Mandy Sekiguchiさん(@mandy_sekiguchi_official)がシェアした投稿 -



【ハイライト】6/5 「巨人対楽天」 関口メンディー豪速始球式 E5年目古川 (再生)

「刑事7人」新シリーズに田辺誠一と白洲迅(6月5日)
7月スタートのテレビ朝日系ドラマ「刑事7人」に田辺誠一と白洲迅が新メンバーとして加わる。

今回のシリーズの舞台は刑事資料係。吉田鋼太郎、倉科カナらおなじみのメンバーに新たな仲間を含む新生刑事7人が過去に迷宮入りした超凶悪犯罪に挑む。

「この世界の片隅に」村上虹郎、二階堂ふみら追加キャストが発表(6月4日)
7月スタートのTBSドラマ「この世界の片隅に」の追加キャストが発表された。

今回発表されたのは二階堂ふみ、村上虹郎、宮本信子、仙道敦子、ドロンズ石本、木野花、塩見三省、新井美羽、稲垣来泉の9人。
中でも仙道敦子が連続ドラマに出演するのは1993年以来25年ぶり。

TBSドラマ「この世界の片隅に」は7月から日曜21時に放送。

矢島晶子がクレヨンしんちゃんの声優降板へ(6月1日)
テレビ朝日の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の主人公・野原しんのすけの声を務めている矢島晶子が、今月の29日の放送を最後に番組を降板することになった。

降板については矢島晶子から「しんのすけの声を保ち続けるのが難しくなった」と申し出があったという。また、他の作品では声優を続けていくとのこと。
「クレしん」しんのすけ役声優の矢島晶子さん降板(18/06/01)(再生)

柴咲コウ「MuseK」名義で世界デビュー(5月31日)
柴咲コウが歌手「MuseK(ミュゼック)」として世界デビューすることになり、全世界同時配信の新曲「Blessing」を披露した。

「Blessing」は全編英語詞で自身が作詞した。「MuseK」という名前は、以前から温めていたもので、『K』はコウの『K』でもある。音楽という思いも込めている。今後英語の楽曲を歌う際は「MuseK」の名前で活動するとのこと。



過去の記事
1 ... 2 3 4 . 10 20 30 . 41

「話題のタレント」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.