テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

米国ABCテレビ・“ロシア疑惑報道に誤り”・記者を処分(12月3日)
去年米国大統領選に干渉した疑いがあるロシアとトランプ陣営の関係をめぐる捜査では、トランプ大統領の側近だったフリン前大統領補佐官がFBIに虚偽の説明をしたとして訴追された。



このニュースに関連して米国ABCテレビは1日、“「大統領選挙中、ロシア側と接触するようトランプから指示された」とフリンが証言の用意がある”と報じた。...
全部読む

トランプ大統領「共謀ない」 ロシアゲート巡り断言(17/12/03)(再生)

フリン前大統領補佐官・「ロシア疑惑」をめぐる捜査でFBIに虚偽の説明をしたとして訴追(12月2日)
トランプ大統領の側近だったフリン前大統領補佐官は「ロシア疑惑」をめぐる捜査でFBI(連邦捜査局)に虚偽の説明をしたとして訴追された。
フリン前大統領補佐官は事実関係を認め司法取引に応じた。

検察公表の文書によるとフリン前大統領補佐官は政権移行チームの幹部の指示で去年12月ロシアの駐米大使に接触し、国連安保理事会で審議されていた決議案に反対などを要請したという。



決議案はイスラエルに対し占領地への入植活動の停止を求めるもので、米国メディアは「指示したのはトランプ大統領の娘婿で敬けんなユダヤ教徒のクシュナー上級顧問だった」と報じている。...
全部読む

ロシア接触はクシュナー氏の指示か フリン氏訴追(17/12/02)(再生)

ティラーソン国務長官の更迭か・注目が集まる(12月1日)
米国の有力紙、ニューヨークタイムズ、ワシントンポストなどは、先月30日、政府高官の話として「ホワイトハウスがティラーソン国務長官を更迭し、後任にCIA(中央情報局)のポンペイオ長官の起用を検討」と伝えた。




この人事は、ケリー大統領首席補佐官が主導しているとされているが、トランプ大統領が承認しているかどうかははっきりしない。...
全部読む

火星15型映像公開・米国本土到達の可能性・トランプ大統領「小さなロケットマンは病気だ」(11月30日)
北朝鮮は新型弾道ミサイル火星15型の映像を公開し、それに対しトランプ大統領は「小さなロケットマンは病気だ」と批判した。

国連安全保障理事会で米国・ヘイリー国連大使は「全ての国に北朝鮮とのあらゆる関係を発つことを求める」と述べた。



さらにトランプ大統領は習近平国家主席に電話で原油の供給を断つよう求めたことも明らかにした。...
全部読む


トランプ大統領・「中国はあらゆる手段を駆使する必要がある」(11月30日)
昨日、約2か月半ぶりに北朝鮮が発射した弾道ミサイルであるが、政府は米国全土やヨーロッパも射程に入る新型ICBM大陸間弾道ミサイルとの見方を強めている。



米国・トランプ大統領は中国・習近平国家主席と電話で会談し、中国があらゆる手段を駆使する必要があると伝えた。...
全部読む

過去の記事
1 2 34 5 6 7 8 9 10 … 133
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.