テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【時流】

石破元幹事長が安倍首相との討論呼びかけ(8月17日)
9月の自民党総裁選挙への出馬を表明している石破元幹事長が今日、安倍首相に対し、公開討論会を開催するよう呼びかけた。
安倍首相側は「石破元幹事長との直接討論は情勢を変えるきっかけともなりうる」として、できるだけ避けたい考えだ。

石破元幹事長はこれを強く牽制し、討論を実現させて党員票の支持につなげたい考えである。
また安倍首相は自民党の憲法改正案について、秋の臨時国会への提出を目指す考えを示した事から、石破元幹事長は明日、憲法をテーマにした記者会見を開く予定である。


辺野古埋め立て承認撤回・県の判断時期焦点(8月17日)
沖縄の米国軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、政府はきょうにも始めるとしていた埋め立て予定地への土砂の投入を延期することを決定した。

沖縄県は、埋め立て承認の撤回を週明け以降に先送りする公算が大きくなっている。

移設反対派からは早期撤回を求める声が強まっており、引き続き県の判断時期が焦点になる見通しだ。


辺野古海上にカヌー集結、移設反対訴え 沖縄・名護

7月の外国人旅行者・過去最高283万人余 (8月16日)
日本政府観光局によると先月日本を訪れた外国人旅行者は推計で去年の同じ月より5.6%多い283万2000人と7月としては過去最高になった。

中国からの個人客の増加が続いていることに加え、タイやベトナムとの間でLCC(格安航空会社)を中心に新たな路線や便が増えたことなどが主な要因となった。

国や地域別に見ると中国からの旅行者が去年の同じ月より12.6%増えて87万9100人と最も多くなった。...
全部読む


沖縄県知事選へ活発な動き(8月15日)
翁長知事の死去に伴い来月行われる沖縄県知事選挙について、立候補を決めている宜野湾市・佐喜真淳市長はきのう市長の辞職願を提出し決意を示した。

一方、翁長知事を支持してきた共産党や社民党などに加え企業の代表者らは、知事の遺志を受け継ぎ、米国軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止などに全力で取り組む後継候補を早急に擁立することを確認した。

佐喜真淳市長は「対立から協調へ未来志向で沖縄のあるべき姿を見据えていかなければ」、県議会議員・照屋大河は「人選にあたっては翁長知事の遺志を受け継ぐ者」と述べた。

翁長氏死去に伴う沖縄県知事選挙 9月30日投開票(18/08/13)(再生)

トルコ通貨・リラ下落・世界の市場に波及(8月14日)
きのう東京株式市場にも影響を及ぼしたトルコ通貨・リラの下落。世界にも影響がでている。

きっかけは米国人牧師の拘束に反発した米国・トランプ大統領がトルコからの鉄鋼製品など関税引き上げを決定したことだった。

週明けも下落が止まらず、オセアニア市場で最安値を更新した。
通貨リラが急落しているトルコでは市民生活でも影響が出ている。

イスタンブールのリラの変動が激しすぎて値段が決められず、窓口が開かないところが相次ぐなど混乱が広がっている。...
全部読む
5日ぶりに反発 “トルコショック”で市場不安定(18/08/14)(再生)

過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 189

「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.