テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

注目ルーキー安田尚憲入団会見・FA動向にも注目(12月6日)
今年のドラフト会議で注目を集めた高校BIG3最後の一人、マリーンズが1位指名した安田尚憲(履正社)の入団会見が行われた。高校通算65本塁打の長距離砲。弾丸ライナーの豪快な当たりはまさに超高校級だ。希望の愛称については「千葉のゴジラ」と目標とする松井秀喜の名前を挙げた。先にファイターズでの入団会見を行った清宮幸太郎が、「“ポスト○○“と言われるのは嫌」と強いプライドを見せたのとは好対照なのが面白い。...
全部読む
ドラフト会議舞台裏にカメラが潜入! 2017【広報カメラ】(再生)

奇跡の大逆転優勝を手繰り寄せた小林悠の執念(12月5日)
最終節、大逆転でJ1を制した川崎フロンターレが優勝記念パレードを10日に実施する。当日は川崎市庁舎前から川崎駅南交差点までを行進する予定。チーム創設21年目にしての悲願達成に、いま川崎の街は歓喜に包まれている。

2日、優勝のかかった最終節2試合は同時刻スタート。川崎フロンターレvs大宮アルディージャと鹿島アントラーズvsジュビロ磐田。前節まで首位のアントラーズが勝利すれば連覇達成で、国内20冠目のメモリアルタイトルとなる筈だった。...
全部読む
【公式】ハイライト:川崎フロンターレvs大宮アルディージャ 明治安田生命J1リ(再生)

ゴルフ賞金王決定・37歳宮里優作、初の栄冠(12月4日)
ホールアウトした瞬間、宮里の眼は僅かに潤んでいるように見えた。男子ゴルフの国内最終戦、日本シリーズJTカップ最終日(東京よみうりCC)。賞金王争いの行方は、首位を走る小平智とそれを追う宮里優作の二人に絞られていた。

賞金ランキングで小平智に1700万円余りの差をつけられていた宮里。この最終戦で優勝するしか賞金王奪取は不可能だった。3日目に首位タイに立った宮里は、最終日にスタートから猛チャージをかけていく。...
全部読む

敗れるも心は折れず・桃田賢斗、復活への誓い(12月2日)
「まだまだ自分はこれで終わりじゃないと思っています」バドミントン全日本総合選手権5日目。1年以上の出場停止から復帰した男子シングルスのエース桃田賢斗は、準々決勝で敗れて2年ぶりの優勝は果たせなかった。

スーパーシリーズで日本人初の優勝を遂げたのは、ちょうど一年前の12月。その後発覚した賭博カジノへ出入りした問題で、全日本の若きエースはリオ五輪への道を絶たれた。予想だにしなかった栄光からの転落。...
全部読む


東京パラリンピックまで1000日・皆で参加する2020(12月1日)
いよいよ東京2020パラリンピック競技大会まで1000日を切った。29日には都内各地でイベントが開かれ、墨田区のスカイツリーや港区の東京タワーはパラリンピックシンボルカラーに彩られた。このパラリンピック旗に用いられた赤・青・緑の3色は、それぞれ心(スピリット)・肉体(ボディ)・魂(マインド)を表すものとされている。

カウントダウンイベントでは小池東京都知事が「パラリンピック大会の成功なくして東京大会の成功はない」と挨拶。...
全部読む

過去の記事
1 ... 29 30 31 . 40 50 60 . 167

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.