テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【スポーツの神様】

「東京2020」の詳細スケジュールが発表!(4月17日)
開会式まで468日となった東京五輪。いよいよその詳細な競技スケジュールが明らかになった。東京2020組織委員会・室伏広治スポーツディレクターは会見で「国内外のオーディエンスに協議の魅力を伝え、大会の感動をお届けする」と胸を張る。

今回の2020東京では五輪史上最多となる33競技・339種目が42の競技会場で17日間にわたり行われる。「ゴールデンサンデー」と名付けられた8月2日には26の決勝種目が集まった。...
全部読む

東京五輪、陸上も午前決勝 開閉会式は夜8時から(再生)


バド・桃田賢斗凱旋帰国/卓球日本代表が出陣(4月16日)
「試合を重ねるごとにメンタルが強くなっているのを感じるので頑張っていきたいなと思います」シンガポールオープンで優勝を果たした桃田賢斗が15日羽田空港に帰国した。

桃田は今年3月のドイツOPを皮切りに早くも3勝目。世界ランク1位をキープしているが、ギンティングとの決勝戦は第1ゲームを大差で奪われる苦しい展開だった。「自分のクセというか打ちやすいコースに皆んな体が向いているので研究されているなというのはすごく感じます(桃田)」追われる立場の厳しさを明かしたが、第2ゲーム途中から連続スマッシュで得点を奪い逆転。...
全部読む


初年度のV.LEAGUE閉幕・注目度は…(4月15日)
13日と14日の2日間にわたってバレーボールの国内リーグV.LEAGUEの男女ファイナルが行われた。昨年新たに誕生した新生・V.LEAGUE。男女ともに前季の旧Vリーグ優勝チームが連覇を達成する結果となったが、新リーグで何が変わり、何が変わらなかったのか?ファーストシーズンを振り返ってみたい。

久光製薬は8年連続の決勝進出。うち4度で優勝と圧倒的な強さを誇る。対する東レアローズは。2007/08シーズンから3連覇を達成したが、エース・木村沙織の引退もありここ数年は低迷。...
全部読む
(再生)


今季最終戦・宇野、坂本、紀平それぞれの収穫(4月14日)
今シーズンの掉尾を飾るフィギュアスケート世界国別対抗戦。週末に男女フリーの試合が行われ、福岡マリンメッセは氷上の熱い戦いが繰り広げられた。SPでは出遅れた宇野昌麿は、フリーで巻き返しを図る。冒頭の4回転→3回転のコンビネーションに続き、4回転フリップも成功させリズムを掴むと、後半ではまだ世界で誰も成功させていない3Aから4回転Tへの連続技に挑戦。惜しくも転倒してしまったが、189.46点をマークし総合3位に食い込んだ。...
全部読む


フィギュア国別対抗戦開幕・紀平梨花世界最高得点(4月12日)
今シーズン最終戦となるフィギュアスケートの国別対抗戦が11日マリンメッセ福岡で開幕した。男子シングル・女子シングル・ペア・アイスダンスの4種目の総合成績で争う世界フィギュアスケート国別対抗戦は国際スケート連盟(ISU)が主催する唯一のフィギュアスケート団体戦である。日本のエース羽生結弦は怪我の影響で欠場となったが、大会連覇を目指す日本勢は初日の男女ショートプログラムに臨んだ。

圧巻の演技を見せたのは紀平梨花だ。...
全部読む


過去の記事
1 ... 74 75 76 . 90 100 110 . 297

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.