テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【米国バイデン政権】

ジョー・バイデンTwitter
大統領公式Twitter
カマラ・ハリスTwitter
副大統領公式Twitter
ナンシー・ペロシTwitter
『バイデン政権の主な顔ぶれ』

バイデン大統領・初のアジア歴訪・米国側の動きに中国は反発(5月25日)
米国・バイデン大統領は20日から日本と韓国を訪問し、就任以来初のアジア歴訪の日程を終えた。韓国でユンソンニョル大統領との初の首脳会談に臨み、北朝鮮が核ミサイル開発を加速させる中定例の合同軍事演習の規模を拡大する方向で協議を始めることで合意したほか、中国への対抗を念頭サプライチェーンの強化に向けて連携を呼び掛けた。

また日本では岸田首相と首脳会談を行い、核戦力を含む米国の抑止力で同盟国を守る拡大抑止を再確認したほか、日米両国の抑止力と対処力を早急に強化していくことで一致した。...
全部読む


台湾について・バイデン大統領の発言(5月24日)
「米国が台湾を防衛する用意がある」とバイデン大統領が発言したことに中国は強く反発した。

23日、岸田総理大臣とバイデン大統領が東京・迎賓館で記者会見、同盟国の首脳が並んだ。

米国は台湾関係法に基づき台湾が自衛目的の十分な手段と武力行使に対抗する能力を維持できるようにすることを義務付けられている。台湾に武器を売却しながらも米国はこれまで軍事的介入についてはあいまいだった。中国は台湾を分離した州とみなし、統一を誓っている。...
全部読む



「力による一方的な現状変更許さず」認識共有(5月24日)
日本、米国、オーストラリア、インドの4か国の枠組み「クアッド」の首脳会合を終えた岸田総理大臣が記者会見を行い、ロシアによる軍事侵攻が続く中、中国などを念頭に「力による一方的な現状変更をいかなる地域でも許してはならないという認識を共有した」と強調、4か国のさらなる連携強化を図る考えを示した。

岸田総理は会見で「ウクライナ侵攻がインド太平洋地域に及ぼす影響について率直な議論を行い、インドも参加する形でウクライナでの悲惨な紛争について懸念を表明し、法の支配や主権と領土の一体性の原則はいかなる地域では守らなければならないと確認した」と述べた。...
全部読む


拉致被害者家族・バイデン大統領と面会(5月24日)
北朝鮮に拉致された被害者の家族はきのう午後、バイデン大統領と面会した。面会は迎賓館で約30分間行われた。

家族は面会の後、会見を開いた。家族会の代表・横田めぐみの弟・拓也は「失われた時間を取り戻すべく闘っている中で、米国そして大統領の温かい志をもらえたことは感謝の気持ちでいっぱい」と述べた。面会の際、高齢のため椅子に座っていたという横田めぐみの母親・早紀江は「バイデン大統領から腰をかがめて話しかけてくださって、びっくりして立ち上がったが本当にお優しい方だとありがたく思った」と述べた。...
全部読む


日米首脳会談“抑止力と対処力・早急に強化”(5月23日)
岸田総理大臣は日本を訪れている米国・バイデン大統領と日米首脳会談を行った。バイデン大統領は午前10時過ぎ、天皇皇后両陛下のお住まいの御所に到着、会見は御所の小広間で約30分間行われた。

このあと、バイデン大統領が向かった東京・港区の迎賓館では岸田総理大臣が出迎えた。両首脳は、陸上自衛隊の儀仗隊による栄誉礼を受けた。

午前11時過ぎから日米首脳会談を行った。両首脳は昼食をともにしながら意見を交わし、会談は午後1時15分ごろに終了。...
全部読む


過去の記事
1 ... 3 4 5 . 10 20 30 . 73

「米国バイデン政権」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.