テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

100回目の夏の甲子園・望まれる対策とは…(8月1日)
全地区の代表校が出そろった第100回全国高校野球選手権。記念大会となる今大会は出場枠が7つ増加し、史上最多の56校が出場する。31日からは各校の甲子園見学が始まった。例年30分間の練習が行えるが、今年は出場校増加に伴い開幕が例年よりも早まるためボールが使用できず、15分のみの見学となった。

戦後最長12年連続出場となる福島県代表・聖光学院は、“エアノック”で連携プレーの確認。スライディングも飛び出す実戦を想定した“練習”を行った。...
全部読む
【HTBニュース】暑さ対策も万全!北照野球部が甲子園に向け出発(再生)

東京五輪パラの開会式・閉会式演出に野村萬斎(7月31日)
2020年東京五輪パラリンピックの開会式と閉会式の演出を手掛ける陣容が明らかになった。五輪の開会式と閉会式、パラリンピックの開会式と閉会式と合わせて4つの式典を「4部作」として、全体を統括する総合監督に狂言師の野村萬斎氏が選ばれた。「才能を結集させ、機知に富んだ式典にするため尽力していく所存です(野村萬斎)」野村氏は伝統芸能から現代演劇まで幅広く活躍し、国内外で多くの公演等の実績も豊富。大舞台に相応しい人選であると感じる。...
全部読む

卓球&ビーチバレー・ワールドツアーで日本勢が躍進(7月30日)
東京オリンピック開幕まで2年を切った。活躍が期待される各競技の選手たちは世界を転戦して海外の強豪としのぎを削っている。そんななか卓球とビーチバレーのワールドツアーから嬉しいニュースが届いてきた。

卓球の最も格付けの高いワールドツアーである「プレミア」と呼ばれる6大会。その一つであるオーストラリアオープンの決勝戦で日本人対決が実現した。女子ダブルス決勝に勝ち上がったのは早田ひな・伊藤美誠ペアと橋本帆乃香・佐藤瞳ペア。...
全部読む

山口俊、準完全試合・チームメイトへの感謝(7月28日)
「まわりのいいプレーに助けられて何とかすごい記録を達成することができました」ジャイアンツの先発・山口俊(31)がドラゴンズとの12回戦で9回を無安打5奪三振1四球無失点。プロ野球史上79人目となるノーヒット・ノーランを達成した。昨季は公私ともにチームに迷惑をかけてしまった男の汚名返上となるナイスピッチングだった。

ここまで7勝6敗、防御率3.80の山口。この日は打たせて取る投球で竜打線から凡打の山を築いていく。...
全部読む
【ハイライト】7/27「巨人対中日」G山口俊 チームの連敗止めるノーヒットノー(再生)

二つの年代を繋ぐ新監督・森保一新体制が発足(7月27日)
「A代表と五輪代表の二つを監督するのは本当に困難なことだと思います」サッカー日本代表の新しい舵取りを託された森保一新監督は会見の冒頭でそう切り出し、表情を引き締めた。現在東京五輪代表監督を務める49歳の若き指揮官は、2020東京に加え2022W杯カタール大会という二つの命題に取り組むことになる。

五輪代表とA代表の監督兼任は2000年シドニー五輪と2002年日韓ワールドカップを指揮したフィリップ・トルシエ監督以来のこと。...
全部読む
サムライブルー次期監督は森保氏(再生)
SAMURAI BLUE(日本代表)新監督就任記者会見(再生)

過去の記事
1 ... 3 4 5 . 10 20 30 . 181

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.