テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

故障明けで挑む全英・錦織圭&遅咲き杉田祐一(7月5日)
今年もウィンブルドンの季節がやってきた。日本のエース錦織圭(世界ランク9位)は第9シード。悲願の4大大会初制覇へ挑む。先月22日のゲリー・ウェバー・オープンでは、2回戦で左臀部を痛めて途中棄権。大会後は静養しリハビリに努めてきた。本人は報道陣に対し「多少の不安はあるが、ほぼ治ってきているので大丈夫」回復ぶりをアピール。本番で使われるコートで実戦練習を行い、入念な調整を行った。

1回戦の相手は初顔のM・チェッキナート(イタリア)。...
全部読む
Highlights: Sugita Beats Mannarino For (再生)

帰ってきた五郎丸歩・2019に向けてのキックオフ(7月4日)
「これ以上、海外にいるとどうしても難しいなと。もう一度日本で自分を作り直したいなと思って帰ってきました」ラグビー・五郎丸歩が2シーズンぶりに日本に帰ってきた。8年間プレーした古巣・ヤマハ発動機と、プロ選手として契約を交わし3日、記者会見で抱負を述べた。

一昨年のW杯では日本代表の躍進に貢献。大会ベスト15にも選ばれる活躍を見せ、日本国内のラグビーブームの火付け役となった。キックの際に両手を組んで精神統一するルーティンの“五郎丸ポーズ”は流行語にもなり、メディアやCMに引っ張り凧となったのは記憶に新しい。...
全部読む
2017年ヤマハ発動機ジュビロ 五郎丸 歩 メッセージ(再生)

昭和プロ野球黄金時代の名将・上田利治氏逝く(7月3日)
70年代、阪急ブレーブスの黄金期を築いた上田利治氏が亡くなった。“名将”“知将”とはまさしくこの人のためにある言葉だろう。プロ野球67年の歴史上、3年連続で日本一を達成した監督はわずか5人しか存在しないが、1975年から3連覇を達成した上田氏もその一人である。サブマリン・山田久志、世界の盗塁王・福本豊といった錚々たる顔ぶれの最強チームを率い、4年連続の日本一に挑んだ上田監督の前に立ちはだかったのは、球団をリーグ初優勝に導いた広岡達朗のヤクルトスワローズだった。...
全部読む

福原愛、水谷隼ら卓球代表・ボーダーを越えて(7月1日)
昨年9月に台湾代表選手の江宏傑と結婚した、リオ五輪卓球女子団体銅メダルの“愛ちゃん”こと福原愛が、自らのブログで第1子の妊娠を明らかにした。おめでたい報告は、日本のみならず台湾や中国でも大きく報道され、たくさんの祝福を集めている。卓球男子代表の水谷隼もツイッターで「おめでとう。家族で一緒に遊び行こう」と福原へお祝いメッセージを寄せた。

その水谷ら日本卓球メンバーは現在、マレーシアで開幕した「T2アジア太平洋卓球リーグ」に参戦中だ。...
全部読む
卓球の福原愛選手が第一子妊娠を発表 秋に出産予定(17/06/29)(再生)

ライオンズ・森慎二コーチ、早過ぎる別れ…(6月30日)
42歳の余りにも突然の訃報。球界に衝撃が走った。プロ野球・埼玉西武ライオンズは、森慎二投手コーチが多臓器不全のために福岡市内の病院で亡くなったと発表した。ホークスとの3連戦で九州入りしていた森コーチは、3連戦後の25日、体調不良を訴え、市内の病院に直行。主催試合としては西鉄ライオンズ以来56年ぶり開催された沖縄での公式戦には帯同せず、そのままチームを離脱。球団側から正式に休養が発表されたばかりだった。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 45 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
111 112 113 114

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.