テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【スポーツの神様】

新たなスタートラインに・桐生祥秀と大谷翔平(4月3日)
平成30年度がスタート。2日には全国で入社式が行われ、フレッシュマンたちが新しい環境への一歩を歩み始めた。

この春新社会人の仲間入りを果たした約93万人の若者たち。今年は大卒の場合、平成6年度から7年度生まれの世代が中心である。スポーツ界でも企業に籍を置くアスリートたちにとっては門出の日。去年9月陸上男子100メートルで日本選手初の9秒台を達成した桐生祥秀(22)もその一人だ。

日本生命の所属となった桐生もほかの新入社員と一緒に入社式に出席し、名刺とユニフォームを手渡された。...
全部読む
Ohtani K s 6 over six innings to earn f(再生)
桐生選手「引き締まる」 日本生命の所属セレモニー(再生)


プロ野球開幕総括・カープとライオンズが連勝(4月2日)
2018年のプロ野球開幕三連戦が終了した。開幕カードは各球場ともに超満員。最多の観客を集めたのはジャンアンツvsタイガースの伝統の一戦が繰り広げられた東京ドームで、3戦合計13万8274人。これは実数発表となった2005年以降で最多の記録である。

開幕カードを三連勝で締めたのは両リーグともに1球団ずつ。ライオンズとカープだ。ライオンズは敵地札幌ドームでファイターズを3タテ。3年ぶりの開幕投手の菊池雄星が7回2失点と好投。...
全部読む

4/1 「巨人対阪神」ハイライト(再生)


【速報】MLB開幕戦・大谷翔平がデビュー打(3月30日)
「初球からしっかりいこうかなと思っていた」大谷翔平の公式戦初打席は、迷いなく初球を振り抜くライト前へのシングルヒットだった。海の向こうメジャーリーグは日本より一足早く開幕。ファイターズからエンゼルスに移籍した大谷は敵地オークランドでのアスレチックス戦に8番・指名打者で先発出場。二刀流の最初の一太刀がアメリカのファンに鮮烈な衝撃を与えた。

大きな期待を集めた「二刀流」のメジャー挑戦。しかし、オープン戦では投手・野手の双方で起用されたものの失点を重ね、防御率は10点台にとどまっていた。...
全部読む
Ichiro Suzuki: The Art of Preparation(再生)


プロ野球開幕・2018年から3つの新ルール(3月30日)
30日に開幕するプロ野球公式戦。2018年シーズンから大きく変わる3つの新ルールがある。「2段モーション解禁」「申告敬遠制」そして「リクエスト制(ビデオ検証の要求)」だ。

まず「2段モーションの解禁」は、ピッチャーの投球動作に関する規定の見直し。NPBでは投球動作で足の上げ下げを繰り返す二段モーションについて、06年から厳密に反則を取るようになっていた。実は二段モーションの禁止は日本独自のルールで、MLBでは問題とされていない。...
全部読む


苦悩のハリルJAPAN・中島翔哉に見えた可能性(3月28日)
「負けましたがマリ戦より良い試合が出来ました」試合後、開口一番ハリルホジッチ監督は前向きなコメントを発した。3か月後に迫ったW杯へ向けて欧州遠征を行ったサッカー日本代表。この2戦で得た課題と収穫は何だったのか。

23日のマリ戦では終始劣勢に立たされ1-1のドロー。W杯本番のセネガルを想定した試合だったが、世界ランクで日本より格下の相手に精彩を欠き、「唯一良かったのは負けなかったことだけ」と指揮官は表情を曇らせた。...
全部読む
【SAMURAI BLUE in EUROPE】3/24 中島翔哉「代表でプレ(再生)


過去の記事
1 ... 71 72 73 . 80 90 100 . 229

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.