テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【風の流れ】

仮想通貨・米国財務長官“G20で議論を”(2月1日)
米国では仮想通貨が犯罪に使われる懸念が指摘された。

米国・ムニューシン財務長官は各国の規制が十分かG20(財務相中央銀行総裁会議)などで議論したい考えを示した。

中国・台湾・航空路めぐり対立・増便取り消しへ(1月31日)
中国が台湾海峡の上空を通る民間航空機の航路を事前の協議なしに運用を始めたことに台湾が強く反発する中、中国の航空会社2社は来月の旧正月の春節に合わせて申請していた台湾への増便の計画を取り消すと発表した。

台湾側は中国側に協議を求めているが独立志向が強いとされる蔡英文政権が発足して以降、中台間の公式な対話は途絶えたままで中台関係をさらに悪化させるかもしれない。
中国と台湾が航空路をめぐり対立しているため中国で働いている多くの台湾の人たちが旧正月に里帰りできない可能性が出てきた。...
全部読む

南北合同の行事中止”北朝鮮が一方的に通知(1月30日)
韓国と北朝鮮は、来月9日に開幕するピョンチャンオリンピックを前に、北朝鮮南東部の景勝地クムガン山で合同文化行事を開くことで合意をしていた。

今月23日から韓国側視察団が現地を訪問し、施設の確認などを行った。

しかし、韓国統一省は昨夜、北朝鮮側から急きょ文化行事を中止するとの通知文が送られてきたと発表した。

通知文では“これまでのピョンチャンオリンピックのための措置を冒とくする世論を広めている”と、韓国メディアを非難した。...
全部読む

ロシア・野党指導者は一時拘束・「選挙ボイコット」呼びかけデモ(1月29日)
3月に大統領選挙を控えるロシアで野党指導者・ナワリヌイが投票をボイコットするよう呼びかけたデモがロシア全土で行われた。

タス通信によると参加者はロシア全土で約5000人。

ナワリヌイは無許可のデモを呼び掛けたとしてモスクワ市内で一時拘束された。
大統領選挙でナワリヌイのような対抗馬が封じられる中、プーチン大統領の再選が確実視される。


香港・民主派の立候補届け出・無効に(1月28日)
香港の議会にあたる立法会では中国に反発する議員4人が議員資格を失ったことを受けて、再来月に補欠選挙が行われる。

4年前、民主的な選挙の実現を求める大規模な抗議活動「雨傘運動」に参加し、現在は香港の将来の政治体制を住民投票で決めるべきだと主張する政党「香港衆志」の幹部を務める女子大学生・周庭も立候補の届け出を行っていた。

しかし、香港当局は周庭の届け出について、無効とする決定を下した。

周庭は記者会見し「無効とされたのは私個人の立候補だけではない。...
全部読む


過去の記事
1 ... 27 28 29 . 40 50 60 . 165

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.