テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

なぜ下がる日本の株価(1月14日)
今日の株価も650円ほど下げている。
昨日は、一旦上げたが、また下がっている。
何が原因なのか、分かりづらい。

昨日の「時流」にあるとおり、中国の経済減速と原油安の影響を受けてのことなのか。
それにしても、見方によっては中国の株価から受ける影響よりも、日本が受ける影響の方が大きいとも感じる。
最早、中国が風邪を引くと、日本は肺炎になるという関係性になっているのだろうか。

中国のGDPが日本の2倍の規模で、しかも日本の最大貿易相手国は、中国であることを考慮すると、そんな現象もあるのかと頷いてしまう。...
全部読む
株価不安、昨日は上昇、今日は「700円超」大幅下落(16/01/14)(再生)

イラン経済制裁解除後(1月12日)
年明けから不穏なイランとサウジの鞘当であるが、イランに対する経済制裁の解除が迫ってきた。
中国・習近平国家主席は、イランとの経済協力を狙って、多くの企業幹部を連れ立って一番乗りをする意向であると日経新聞が伝えている。

イランは、石油・天然ガスなどの資源が豊富なだけではなく、8千万近くの人口を抱えた有望な市場であり、制裁が解除されれば経済が活性化すると見られている。

イラン側から見ても、欧米よりも融和的である中国との関係は重要と考えられている。...
全部読む

北朝鮮の水爆実験(1月6日)
北朝鮮の国営の朝鮮中央テレビは日本時間午後0時半から特別重大報道として臨時ニュースを伝え、午前に北東部で初の水爆実験を行ったと発表した。国際部・塚本壮一はこれまでの核実験ではプルトニウムを使った核爆弾を製造し実験していたが、今回初めて水素爆弾を使ったと主張している。水爆の成功が本当なら北朝鮮の核の脅威がさらに増したとみられる。水爆の実験成功によって北朝鮮としては核保有国とさらに強調した形になる。

今日午前10時半ごろ北朝鮮北東部ハムギョン北道付近で地震の波形とは異なる振動が気象庁の地震計で観測された。...
全部読む

2016年の世界経済・日本経済を展望する(1月3日)
今年の世界経済・日本経済を展望すると、大きな波乱を加味しない場合、世界経済は成長率で3%弱、日本経済は成長率で1%台半ば位というのが各経済調査機関の予測であり、世界・日本ともに2015年の成長率に比べ僅かながら上乗せされており、ともになだらかな景気回復が進むと見られている。
以下ではこのシナリオに影響を及ぼす可能性のある波乱要因について見てみたい。

2008年のリーマンショック以降日米欧では中央銀行によるゼロ金利と大量資金供給政策が取られ、中国では4兆元(約70兆円)の財政資金が投入された。...
全部読む

変貌する年末年始(12月29日)
ここ数年、年末年始の習慣が変わってきていると感じる。
企業の年末の休業は、早いところでは26日からというところもでてきた。
一方、金融系の企業は、30日から3日までというところが大半のようで、5連休日しかなくシルバーウィークよりも短い。

街の年末風景も、正月を迎える華やかさは気のせいか寂しいように感じる。

街のイルミネーションの、多くはクリスマスまでで片付けられるが、その飾り付けがない場合は、年末または正月まで続く。...
全部読む
成田山で「おたき上げ」 一年間の無病息災に感謝(15/12/28)(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 6869 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.