テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【激動を読む】

[最新記事]
安倍総理・国連総会で演説・“安保理決議・厳格な履行を”(9月21日)
トランプ大統領・国連総会で演説し北朝鮮に強く警告(9月20日)
国連総会・今日から首脳会談(9月19日)

北朝鮮は何を狙っているのか(9月15日)
北朝鮮は昨年から3回の核実験、数多くのミサイル実験を行い地域の緊張を高めている。今朝も日本の上空を通過させる形でミサイルを発射するなど日本に対する圧力を強めている。

北朝鮮の核ミサイル開発の目的の第1の可能性は「米国からの攻撃を防ぐため」。第2の可能性は「韓国との戦争が起こったとき米国や日本が韓国を助けられないようにするため」。第3の可能性は「韓国に対して限定的な攻撃を行う」。韓国だけが北朝鮮を吸収し朝鮮半島を統一する能力を持っている。...
全部読む


【CBC News】Jアラートよりポケベル!北朝鮮情勢緊迫で

北朝鮮・弾道ミサイル・飛しょう距離約3700キロ(9月15日)
北朝鮮によるミサイル発射は今年に入り14回目、19発目で去年を上回るペース。
先日6回目の核実験を行ったが、ICBMに搭載する水爆の爆発実験だったとしており、核兵器の小型化軽量化が一段と進んだ可能性が高い。

北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過するのはこれで6回目。日本政府としては速やかに北朝鮮に抗議し、国際的包囲網を強めて圧力をさらに強めると考えられる。

安倍首相や河野外相が中心となって韓国と連携して北朝鮮へ圧力を強める形になると思われる。...
全部読む


トランプ大統領・制裁決議“非常に小さな一歩にすぎず”(9月13日)
米国のトランプ大統領は国連安全保障理事会が採択した北朝鮮に対する新たな制裁決議について「非常に小さな一歩にすぎない」などと述べ、北朝鮮に対し、一層圧力を強めていくことが必要だという考えを示した。

トランプ大統領は12日、ホワイトハウスでマレーシア・ナジブ首相と会談。国連の安全保障理事会が、北朝鮮に対する新たな制裁決議を全会一致で採択したことを歓迎する考えを示した。

トランプ大統領は「決議は非常に小さな一歩にすぎず、たいしたことではない。...
全部読む

北朝鮮・安保理決議非難“代償は確実に支払わせる”(9月13日)
スイス・ジュネーブで開かれている軍縮会議で国連安全保障理事会が採択した北朝鮮に対する新たな制裁決議について、各国が着実な履行を求めたのに対し、北朝鮮の大使は非難したうえで、決議を主導した米国について、その代償を支払わせると強くけん制した。

12日に行われた国連の軍縮会議では、北朝鮮に対する新たな制裁決議について、北朝鮮・ハンデソン大使が「わが国の主権を明らかに侵害する。
違法で不法な決議、断固として拒否」と発言した。...
全部読む

中国大手国有銀行が異例の措置・北朝鮮外交官含む口座停止(9月12日)
中国が北朝鮮に対し、新手を打った。

中国の4つの大手国有銀行が北京の北朝鮮大使館などに対し、先月31日までに外交官を含む全北朝鮮国籍の人の口座から預金を全額引き出すよう要求したことである。

それ以降、入金や送金など大半の取り引きが停止されている。国連安保理制裁決議でも、外交官1人につき1口座の開設が認められる中、異例の措置となる。

中国が北朝鮮に厳しく臨んでいると印象づけるねらいがあると受け止められている。

過去の記事
1 23 4 5 6 7 8 9 10 … 20
「激動を読む」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.