テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

米軍;新型コロナウィルス問題の隙に中国による南シナ海覇権は許さじと強硬姿勢【米メディア】

4月29日付Globaliで「米軍;新型コロナウィルス感染によって南シナ海監視もカリブ海での反米政権麻薬取引取り締まり作戦も手薄」と報じた。しかし、ここへきて、米軍の南シナ海監視活動が活発化している。それは、ドナルド・トランプ大統領が、新型コロナウィルス(COVID-19)問題で中国への責任追及を強めているのと呼応している。

5月15日付『CNNニュース』:「米軍、トランプ政権によるCOVID-19問題での中国対峙が高まるのに呼応して南シナ海での中国監視活動活発化」

米国はここへきて、南シナ海における中国の活動を監視する体制を強化してきている。

これまでも米軍は、中国が、COVID-19問題の隙をついて、南シナ海周辺国への圧力を高めていると糾弾してきたが、直近二、三週間で、同海域への軍艦派遣の頻度を上げている。...

全部読む

 

米メディア;新型コロナウィルス感染流行問題で派生している日本の差別事情を批判的に報道

新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行問題で、中国人を含めたアジア系住民に対する謂れのない差別(嫌がらせ、暴力行為など)について、ニューヨーク等特に感染が深刻化している欧米都市で報道されている。しかし、日本においては、同国人内での差別がウィルス禍で如実になっていると、米メディアが批判的に報じている。

4月24日付『ザ・デイリィ・コーラー』オンラインニュース:「日本の市長、スーパーマーケットでの混雑緩和のため、女性ではなく男性が買い物すべきと発言」

大阪市の松井一郎市長(56歳、日本維新の会代表)は4月23日、スーパーマーケットでの混雑緩和のため、女性ではなく男性が買い物に行くべきだと発言した。

『CNNニュース』報道によると、同市長は、“女性は売り場で初めて何を買うか迷ったりするので、店の滞在時間が長くなりがちだ”とした上で、“COVID-19感染予防策としての混雑緩和のため、買ってくるよう言われた物だけを買って店を後にする男性が買い物をすべき”とコメントした。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.